NEW

パチスロ6号機で「狂喜乱舞の上乗せ」復活!? ロングヒット機が間もなく登場!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ6号機で「狂喜乱舞の上乗せ」復活!? ロングヒット機が間もなく登場!!の画像1

 世の男性陣を魅了し続けたオリンピアの『パチスロラブ嬢』。その続編となる6号機が、このほど検定を通過したようだ。型式名は『Sパチスロラブ嬢2』。待望のデビューは前作が検定切れを迎える9月末前後と予想されるが、早くも業界内外では話題沸騰中だ。

 前作は、1G純増約2.7枚の差枚数管理型AT「ラブRUSH」が出玉増加の主軸。AT突入契機はCZ・チャンス役直撃、キャバクラチャンス・天井などと多岐に渡り、天井は750+αと比較的浅いゲーム数である点も特徴のひとつといえた。

AT突入時はオープニングアタックで初期枚数を獲得し、AT中はチャンス役成立時に直撃上乗せや各種特化ゾーン突入抽選。バズーカ状態発動時はチャンス役合算出現率が4分の1まで跳ね上がり、狂喜乱舞の上乗せが見込めた。

 このように前作はひとたびATにぶち込めれば無限の可能性を秘めていたわけだが、最新作は6号機。言うまでもなく有利区間の都合上、一撃での出玉には限界がある。それどころかゲーム性の詳細に関しても現時点では一切不明なのだが、これだけのロングヒットを記録した人気タイトルの続編だ。前作と同じく、遊びやすさと一撃性を兼ね備えたマシンに仕上がっている可能性が高いだろう。

 また、ファンとしてはマシンの顔ともいえるキャストについても気になるところ。前作のデビューから6年が経過しているだけに同メンバーとは考えづらいが、今作ではどんな女性が登場するのか。地味に存在感のあるボーイの続投には期待したいが、いずれにせよグランドオープンの日を心待ちにしたい。

パチスロ6号機で「狂喜乱舞の上乗せ」復活!? ロングヒット機が間もなく登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!