NEW

パチンコ「圧倒的90%ループ」が新規則で復活!! 高実績の「名コンビ」最新作に熱視線!【パチンコ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先月リリースされた『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』が予想以上の反響を呼ぶなど、今年も好調の兆しを見せているパチンコメーカー・ニューギン

 そんな同社は3日、かねてより登場が囁かれていた『CR CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』の“新スペック”を正式発表。長期高稼働を実現した「超ループタイプ」がついに復活する。

『P CYBORG 009 CALL OF JUSTICE HI-SPEED EDITION』(ニューギン)

パチンコ「圧倒的90%ループ」が新規則で復活!! 高実績の「名コンビ」最新作に熱視線!【パチンコ新台―徹底考察―】の画像1
ニューギン HP」より

・大当り確率:1/219.91→1/39.98

・RUSH継続率:約90%(確変継続率+時短引き戻し率)

・転落確率:1/322.83

・電サポ回数:100回or 50回+αor 50回

・賞球数:4&1&4&5&1&10

・カウント:10カウント

・ST回数:104回

・ラウンド数:10R or 7R or 6R or 5R or 4R or 3R

〇〇〇

 今年2月にリリースされた『CR CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』はミドルスペックのV確転落タイプだったが、最新作となる本機は「転落&突破型STタイプ」となっている。

 STまでの道のりは大きく分けて2つ。ヘソ大当り時の4R確変(50%)を引くか、通常大当り後に付与される時短50回以内に再び大当りを引くことである。通常大当りでもST突入に十分期待できる設計だ。

 ST「加速RUSH」中は時短50回まで保証され、その後は1/322.83の転落を引くまでRUSHが継続する。その間に約1/39の大当りを射止めなければならないのだが、それらを合算したトータル継続率は「約90%」と、まとまった出玉が得られやすい仕上りといえるだろう。

パチンコ「圧倒的90%ループ」が新規則で復活!! 高実績の「名コンビ」最新作に熱視線!【パチンコ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!