NEW

パチンコ最新作『牙狼』黄金の“爆裂”スペック! 新規則「最高水準」他を凌駕する“圧倒的出玉”に期待高まる【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

『P牙狼冴島鋼牙XX』(サンセイR&D)

サンセイR&D HP」より

■大当り確率:約1/319.68→1/99.75

■ST突入率:ヘソ→33.2%(時短引き戻し込み:51.2%)、電チュー→100%

■ST回数:160回(ST継続率:80%)

■ラウンド:オール10R

■カウント:10カウント

■賞球数:4&1&2&3&15

■時短回数:100回

■最大出玉:1500個

○○○

 スペックはミドルタイプのV確ST機。ヘソ大当り時のST突入率は33.2%しかないものの、通常大当り後は必ず時短100回が付与される。時短引き戻し込みでトータル合算突入率は「約51%」とシリーズらしい仕上りだ。

 多数のプレイヤーの心を掴んだ出玉性能は本作でも健在。ヘソ・電チュー全ての大当りで1500個(10R)を獲得でき、それに加えST継続率は80%と「新規則最高水準」の性能を実現している。

 演出面も注目したい。

 シャープと共同開発した透過液晶「ギガゴーストビジョン」によって、より視覚を刺激する高輝度液晶を実現。その液晶と役物「F.O.G」を合体させた新演出「I.F.O.G(イリュージョン・フェイス・オブ・ガロ」は、シリーズ史上最高の興奮を味わうことができるだろう。

 右打ち中は、雨宮慶太監督の新規撮り下ろし完全オリジナルストーリーが楽しめるほか、演出の異なる2つのモード「99.9秒バトル」「宿命バトル」から選択可能だ。「宿命バトル」では初代シリーズを踏襲したキババトルが展開されるなど、『牙狼』ファンなら堪らない完成度といえるだろう。

 スペック、演出どちらにおいても『牙狼』にふさわしい仕上り。導入日の8日週は多くのファンがホールへ押しかけるに違いない。

パチンコ最新作『牙狼』黄金の“爆裂”スペック! 新規則「最高水準」他を凌駕する“圧倒的出玉”に期待高まる【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!