NEW

パチンコ心が奪われる「快感」……「最高の大当り」を生み出す「極上」マシン!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ心が奪われる「快感」……「最高の大当り」を生み出す「極上」マシン!!の画像1

 

 パチンコ羽根物の魅力のひとつに「時が盗まれる」ことがある。1秒が永遠にも思える刹那に心を奪われるのだ。V入賞の瞬間、そしてその1フレーム前。格闘ゲーム愛好者の名言「光が遅すぎる」は羽根物ファンにも通ずるものがある。

 1秒が遅すぎるから絶妙のタイミングでVゾーンを逸脱するのである。逆を言えば、1秒が遅すぎるが故に“奇跡”としか思えないような神タイミングが成立するとも考えられる。

 そんなV入賞のつかの間を最大限に楽しめるのが『ジェットスキーII』ではないだろうか。冒頭で触れた「時が盗まれる」という表現が最もしっくりくるのが『ジェットスキー』のV入賞シーンなのである。

 大当りの瞬間は、一瞬よりは長いけど余裕を持って見届けるには短すぎる、ちょうどいい「間」。Vゾーン最前線の溝に流れてきた玉がツツッーと中央に寄っていく時の興奮といったら、もう「ほぼイキかけてました」。

 内部に搭載されたすだれ状の役物が人工的に波を作り出し、前から後ろ、後ろから前と波動を前後させ、この動きによって前に後ろに右に左に、入賞球が本当に波に運ばれているような挙動を生み出す。

 ちなみに、人工発生した波が前方→後方に動く時は入賞した玉は波にさらわれて後ろのハズレ穴のほうへ引っ張られ、逆に後方→前方の動きをした時はVゾーンの方向へ押し出されるのである。

 この役物に入った玉の動きは、まったく大げさでなく一日中見ていられる。波にゆらゆら漂う銀色の玉は不思議と飽きることがない。その文脈でいえば、この役物機構をステージとして採用した初代ギンギラパラダイスで、ステージの玉の動きに見惚れるあまり、パンクをさせたことがあるほどである。ちなみに、この時ノリ打ちしていた友人に本気で詰められ私が波に漂うはめになるところであった。

パチンコ心が奪われる「快感」……「最高の大当り」を生み出す「極上」マシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事