NEW

パチスロ「天井から“万枚”到達」快挙達成! 超荒波マシンで大事故!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「天井から万枚到達」快挙達成! 超荒波マシンで大事故!の画像1

 

 大松のパチスロハイエナ実戦。今回は大事件が起きたので、その詳細を書いていこう。

 大事件の対象となったのは『忍魂 ~暁ノ章~』。忍魂シリーズ3作目のA+ART機である。

 本機のウリは上乗せ特化型のART「月光の刻」で、突入時の平均獲得期待枚数は750枚という話だ。

 実はこの『忍魂 ~暁ノ章~』、非常に甘い機種だ。完全技術介入を行えば設定1でも機械割が100%を越える。

 ただ、問題は出玉の波が非常に荒いという点だ。ART「月光の刻」で上乗せしなければ50枚で終了なんてザラである。ただし上手く上乗せ出来れば3000枚程度ならサラッと出る。

 そんな本機を攻める上では「天井狙い」を最もオススメしたい。天井は約1000ゲーム、恩恵はART「月光の刻」突入だ。

 天井で出玉を伸ばせるならばそれで良いのだが、一番嬉しいパターンは「天井ARTが上乗せ無しで駆け抜けた」パターンである。

 本機は「忍ノ破片」という『聖闘士星矢』シリーズでいう不屈ポイントのようなシステムがある。基本的にはレア役成立時やハマり時に貯まるのだが、上記の天井ART駆け抜けパターンに限り問答無用でMAXまで貯まる。

「忍ノ破片」解放条件はMAX時にボーナス入賞することでARTに当選。その上で上乗せ特化ボーナスに昇格する。後述するが、これが非常に強力なのだ。

 今回はその強力な天井恩恵を狙い、前日からの宵越しで682ゲームハマりの台に座った。

 難なく天井に到達し、まんまと上乗せ無しで駆け抜ける。他の機種ならば悔しい展開だが、本機は別だ。

 次に引いたレギュラーボーナスで「忍ノ破片」が解放。「暁レギュラーボーナス」に昇格した。

「暁レギュラーボーナス」は毎ゲーム約1/12でフリーズ抽選を行っており、フリーズすればART2セット以上を上乗せだ。そしてまんまとフリーズ。

 閉店時間10分前、ARTはまだ続いていた。獲得枚数は5000枚を越え、残りゲーム数は86ゲームだが確認出来るだけで5セット以上残っていた。

 この時、魔が差した。

 大都技研製の台の特徴として「クレジット払い出しすればデモ画面に戻る」というものがある。ボーナス中でもART中でもデモ画面に戻る。

 私の考えたのはこうだ。

「デモ画面に戻した上で、ペナルティでハズレ出目にすれば明日ARTの続きから打てるかもしれない」

パチスロ「天井から“万枚”到達」快挙達成! 超荒波マシンで大事故!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事