NEW

パチンコ新台『P牙狼冴島鋼牙XX』で一撃4万発も! 「爆連」報告が続出の「超絶スペック」攻略へ!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回、実戦に挑んだのはサンセイR&Dさんが誇る超人気シリーズ『牙狼』のパチンコ最新台『P牙狼冴島鋼牙XX』です。

「ALL1500発×ST継続率80%」と初代牙狼を彷彿とさせる爆裂スペックを実現した本機。「一撃4万発」なんて報告も出ていますが……。

 それ以上に度肝を抜かれるのが筐体のデカさ! 特に、大きくせり出した上部は要注意。席を立つ際に頭を強打しかねませんので気を付けてください(笑)。

パチンコ新台『P牙狼冴島鋼牙XX』で一撃4万発も! 「爆連」報告が続出の「超絶スペック」攻略へ!!の画像1
サンセイR&D HPより

■仕様:ST機

■大当り確率:1/319.6 → 1/99.7

■ST突入率:33.2%

■ST回数:160回

■ST継続率:約80%

■時短回数:100回

■大当り出玉

10R → 約1500個

■ヘソ大当り割合       

10R確変(ST160回):33.2%

10R通常(時短100回):66.8%

■電チュー大当り割合

10R確変(ST160回):100%

〇〇〇

 本機のスペックで一番のポイントは、大当りの出玉がALL1500発という点でしょう。最近の台は、高継続率に特化している分、一回あたりの大当り出玉は400発~1000発程度に抑えられているものが多く、大当りの振り分け次第では10連で5000発に届かないケースが少なくありません。

 ですが、大当り=1500発の本機は10連した時点で確実に1万5000発前後の出玉が見込めるのです。この安定感は、打ち手側にとって非常に大きなメリットですね。『ALL1500発×ST継続率80%』の爆発力は間違いなく「Pスペック」の中でも最強レベルだと思います。

 反面、ヘソ大当り時のST突入率は33.2%に抑えられており、時短引き戻しを含めてもST突入率は51.2%とかなり低め。必然的に単発スルーが多くなるので、熱くなって引き際を見誤ると単発ループ地獄に陥り大火傷を負いかねませんので要注意です。本機を打つ際は、止め時の見極めが重要になるでしょう。

 通常時は、多少の新演出はあるものの、基本的には過去の『牙狼』シリーズとほぼ同じと考えてください。過去に『牙狼』を打った事がある人ならば分かると思いますが、過剰な煽りもなく淡々としているので、熱いリーチが来ないと正直退屈な面はあります。

パチンコ新台『P牙狼冴島鋼牙XX』で一撃4万発も! 「爆連」報告が続出の「超絶スペック」攻略へ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事