NEW

小室圭問題より海外旅行? 秋篠宮家が「好き放題」にしか見えず批判多数か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小室圭問題より海外旅行? 秋篠宮家が「好き放題」にしか見えず批判多数かの画像1

 

 来年4月に「立皇嗣の礼」を控える秋篠宮家にとって、現状最大の問題は長女眞子さまと小室圭さんとの結婚問題に違いない。

 昨年2月に「結婚延期」となってからは、小室家の借金問題や母佳代さんを含めた2人の対応などが数多く報道され、世間の批判は大きくなる一方だった。小室さんはそうした問題を解決に動かないまま米国フォーダム大学に留学。現在まで日本に戻ってきてはいない。

 小室さんへの世間の批判は当然のごとく収まってはいない状況ではあるが、最近では問題解決に積極的には見えない秋篠宮家への疑問の声も多く聞こえてくる。

「『週刊新潮』(新潮社)は、秋篠宮ご夫妻が先日の海外訪問で民間機を使用されたことやご訪問の意義に関するお言葉の内容、さらには小室さんと眞子さまの状況に関し『わかりません』の一言だった点など、国民の印象や現在のお立場を考えると疑問が残ると指摘しています。

 秋篠宮ご夫妻のみならず、今年は長男悠仁さまも8月にブータンに私的旅行をされますが、飛行機事故など不測の事態が生じた際の皇位継承への影響を考慮し、宮内庁が皇位継承順位1位の秋篠宮さまと2位の悠仁さまが利用する民間機を別便にする方向で調整していることがわかっています。

 ただ、この件に関しても『そこまでしていかなくてもいいのでは』『まずは国内の問題を解決して』『必要ない』と厳しい意見が多数。現在の秋篠宮家の海外訪問も含め『無意味な旅行』にしか見えないのが残念ですね」(記者)

 小室さんより海外訪問や旅行のほうが大事……と見られてしまうのが、今の秋篠宮家の現状といえる。

小室圭問題より海外旅行? 秋篠宮家が「好き放題」にしか見えず批判多数かのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事