NEW

パチンコ「衝撃ギミック」甘デジ降臨!「ボーナスの連打」でホールを侵略!!……【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月には、新規則最高峰の継続率を誇るパチンコ『Pおばけらんど怪』を導入予定の西陣。ミドルタイプのZBSの継続率は、驚愕の「約92%」となっている。人気シリーズ最新作ということもあり、早くも注目を集めている状況だ。

 そんな「超継続」マシンを発表した西陣は、7月22日からの週にも魅力的な新台を導入予定。「あの衝撃ギミック」を搭載した甘デジスペックで、「ボーナスの連打」に期待できるスペックとなっている。

『Pケロロ軍曹GLA 』

7月22日導入予定

パチンコ「衝撃ギミック」甘デジ降臨!「ボーナスの連打」でホールを侵略!!……【新台分析―パチンコ編ー】の画像1
西陣HP より

 

・大当たり確率:1/79.92 → 1/34.49

・トータル継続率:約68%(確変継続率13%、時短継続率約55%)

・賞球:4&1&3&13

・ラウンド:2Ror3Ror6R(9C)

・電サポ回数:30回or80回or次回まで

〇〇〇

 超人気ギャグ漫画『ケロロ軍曹』とのタイアップ機が、遊びやすいライトスペックで登場。ゆるい雰囲気など原作の良さを活かした演出や、衝撃ギミック「FACE OF KERO」を気軽に楽しむことができそうだ。

 スペックは大当り確率1/79.92の確変ループタイプ。初当り時の87%は電サポ30回の「チャレンジタイム」に突入する。その間の演出に成功すれば、次回まで電サポの「ゴールデンアフロゾーン」をゲットだ。

 確変割合は低めに設計されているが、電チューからの通常大当りには80回の時短が付与される。時短の引き戻しと確変をあわせたトータル継続率は「約68%」と、連チャンを十分に期待できるスペックだ。

 

 

パチンコ「衝撃ギミック」甘デジ降臨!「ボーナスの連打」でホールを侵略!!……【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事