Business Journal > GJ > 競馬 > 藤田菜七子JRA20勝目  > 2ページ目
NEW

JRA藤田菜七子騎手「1日2勝」で20勝目到達! 世界女王が「天才」横山典弘騎手を交わし、関東リーディングの13位に浮上!

【この記事のキーワード】

, , ,

「先日の七夕賞(G3)のゴールドサーベラス(11番人気4着)も見せ場を作りましたし、夏の福島開催になって明らかに調子が上がっています。

この日の2Rも最後の直線では、逃げ馬に馬体を併せに行きたくなるところですが、冷静により馬場の良い外目を選ぶ好騎乗。馬場傾向がちゃんと見えていますし、ゴール寸前で測ったように競り落としました。来週からは自身が得意とする新潟開催が始まりますし、夏の間にさらに加速したいですね」(競馬記者)

 この日は藤田菜七子騎手にとって自己最多となる1日11鞍に騎乗する“勝負の日”。そんな中、前半6レースを折り返した時点で2勝2着1回と結果を残している。

「体重が減ることもないし、体調はいい」

 これで一時的にベテランの横山典弘騎手を交わして関東リーディング13位に浮上。昨年27勝を上げた自己ベスト更新へ、いよいよエンジン全開といった印象だ。

JRA藤田菜七子騎手「1日2勝」で20勝目到達! 世界女王が「天才」横山典弘騎手を交わし、関東リーディングの13位に浮上!のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事