NEW

パチンコ“猛者”が凱旋!? 囁かれる絶好調メーカーの「激熱」なウワサ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ猛者が凱旋!? 囁かれる絶好調メーカーの「激熱」なウワサの画像1

 ニューギンのパチンコ新台『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』が絶賛稼働中。デビューより上々の稼働を実現している。

 やはり注目したいのはスペック。200回転のロングSTの継続率は82%で、その間の大当り50%が10Rと強力だ。ライトミドルスペックの中でトップクラスの出玉性能を実現した。

 もちろん良い意見ばかりではないが、まずまずの反響を得ていると言えるだろう。長期稼働を実現できるかに注目だ。

 2019年も抜群の存在感を放っているニューギンだが、その勢いは加速していきそうな気配だ。

 つい先日も魅力的なパチンコ新機種を発表。これまでとは一味違った演出や「遊びやすくも出玉感に期待できる」スペックが注目を集めている。

『Pぶいぶい!ゴジラ』

パチンコ猛者が凱旋!? 囁かれる絶好調メーカーの「激熱」なウワサの画像2
ニューギンHP より

 世界中で愛される怪獣王「ゴジラ」がミニキャラとなって登場。「かわいく」「キュート」に大暴れをする。

 これまでとは一味違ったゴジラ達の演出が楽しめるほか、特撮映像や3DCG映像も収録。ST中は「初代ぱちんこゴジラモード」を採用するなど、ファン必見の要素が満載だ。

 スペックも注目したいポイント。大当り確率が約1/179のライトミドルSTタイプで、ST突入率は100%となっている。大当り後はST20回転+時短80回転が付与。時短込みでの継続率は「約71%」だ。

 電チュー時は最高出玉の比率が50%と「まとまった出玉」も期待できる設計。遊びやすくも「出玉」感を堪能できる仕上がりと言えるだろう。導入後の反響が気になるところだが……。

 同社の看板機種にも動きが? 以前より開発の噂が絶えなかった「エース」に関する情報が目立つようになってきた。

パチンコ“猛者”が凱旋!? 囁かれる絶好調メーカーの「激熱」なウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!