NEW

パチンコ「超速」で「4万発」ゲット!? 期待の「秒殺RUSH」その評価は……【初打ち実戦速報―パチンコ―編】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついにホールへ降臨したヒットメーカー京楽産業.さんの新内規パチンコ第一弾。「狙った獲物は素早く仕留める!!」と宣言した「秒殺RUSH」へ、注目しているユーザーは多いと思います。

 他を圧倒する「高速消化システム」の評価は?「2時間で4万発!?」「メインを張れるポテンシャル!」との意見が……。

○○○

『ぱちんこ 新・必殺仕置人』

 

パチンコ「超速」で「4万発」ゲット!? 期待の「秒殺RUSH」その評価は……【初打ち実戦速報―パチンコ―編】の画像1
京楽産業.HP より

・大当り確率:1/319.9→1/69.8

・真仕置CRASH突入率:50%(時短引き戻し込み:約63.4%)

・真仕置CRASH継続率:約85%

・賞球数:4&1&2&4&15

・カウント:10カウント

・大当りラウンド:3R or 10R

〇〇〇

 京楽産業.のフラッグシップマシンである『必殺』シリーズが「高継続ミドルスペック」で登場。V確変STタイプのミドルスペックで、初当り時の確変大当り確率は50%となっている。通常大当りには時短100回が付与。初当り時のST突入率は、時短引き戻し込みで約63.4%だ。

 やはり注目したいのは、継続率85%のST「真仕置CRASH」。右打ち中は60%が新規則の最大出玉「1500個」という仕様になっており、継続率の高さと高い出玉感を実現した。10Rに偏れば、短時間で大量出玉を獲得することも可能だ。

 さらには、他を圧倒する“圧倒的”スピード感も併せ持っている。リーチ・先読みがなければ最短変動は「わずか1秒」。先読みなどの演出を含めた1分間の平均回転数は「25.7回転」という驚愕のスピードは魅力だ。

【プレイヤーからの実戦報告】

 実際に遊技したユーザーの反応で目立つのは、やはり「継続率」と「出玉スピード」を称賛する声です。「2時間で4万発」「1時間ちょっとで15連」「短時間勝負も出来る良台」といった報告が続出しています。

パチンコ「超速」で「4万発」ゲット!? 期待の「秒殺RUSH」その評価は……【初打ち実戦速報―パチンコ―編】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事