NEW

JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とはの画像1
「傾向」だけではどうしようもない新潟千直レース

 G1レースを筆頭に「派手さ」という点ではどうしても劣る夏競馬だが、今週はその「風物詩」といえるレースが開催される。

 JRAで唯一、「コーナーなしの1000m直線レース」が行われる新潟競馬場の“目玉”、アイビスSD(G3)が28日に開催。今年も小細工なしのスピード自慢対決が楽しみなファンも多いだろう。

 2006年にサマースプリントシリーズが創設されて以降、アイビスサマーダッシュの勝ち馬12頭中9頭がサマースプリントシリーズのチャンピオンに輝いており、スプリントシリーズの中でも最も重要なレースと言える。まずはレースの「傾向」を見てみよう。

 過去10年の人気別の成績では、[6.1.0.3]、[0.2.1.7]、[1.2.2.5]と1人気が6勝を挙げ安定した成績を残している。平均配当では馬連2750円、3連複2万1710円、3連単12万10円。二桁人気馬では2011年アポロフェニックス(11人気③着)、2010年マルブツイースター(16人気③着)、の2頭が馬券圏に好走しているが伏兵馬の好走は多くない。また、2017年ラインミーティア(8人気①着)、2012年パドトロワ(7人気①着)、2010年ケイティラブ(8人気①着)など人気薄での勝利馬がおり、3連単の平均配当は10万を超えている。1人気の連対率が7割あるが「ヒモ荒れ」の傾向もある。

 また、過去10年で6勝を挙げ活躍している牝馬に注目。15頭が馬券圏に入っているように「夏は牝馬」の格言通り、真夏に強い牝馬の好走が目立つ。年齢別の成績では、3歳馬[0.2.1.10]、4歳馬[3.1.1.7]、5歳馬[4.6.4.33]、6歳馬[1.1.3.35]、7歳馬[2.0.1.30]、8歳上[0.0.0.11]と、4、5歳馬が活躍している。

スピードの持続力を要求されるのが芝直の特徴で、好位から粘り込む脚質が有利だ。差し追い込みタイプは厳しい条件となる。

 大体の「概要」はこの情報で十分かと思われるが、実際にこれを「的中」につなげるとなると、話は変わってくる。どんなに傾向を分析しようとも、やはり的中、そして十分な払戻しを得ることが困難なのは今さら競馬ファンに語るまでもない話だろう。

 そもそも夏競馬全体で見ても、出走馬のレベルが「低い位置で拮抗」している場合が多く、アイビスSDにおいては「千直のスペシャリストが集結」ということで、通常の馬券検討の類型には当てはまらない分、予想はさらに困難を極める。

 傾向など年々変化を続けるのが競馬……となれば、やはり的中には予想よりも重要な「的中のファクター」が必要といえるだろう。

 今回、我々のもとに入った情報には、アイビスSDに挑む上で極めて心強い「ファクター」があった。

 それが、競馬に関する極めて貴重かつ重要な情報網を有する「競馬セブン」だ。

JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とはの画像2
あらゆる情報を精査しなければ的中にはたどり着けない。

 創業22年を誇る「競馬セブン」は、情報元に名馬タマモクロスなどを手掛けた関西の名伯楽・元調教師 『小原伊佐美』、元札幌馬主会理事で馬産地日高の帝王との異名を持つ『斉藤隆』、内田博幸騎手の身元請負人でもあった元調教師『嶋田潤』ら多数の「大物」「重鎮」と称されるOBが多数在籍している。それら極めて上質な情報を利用し、組織内のスタッフはまさに業界で「最先端」といえるポジションと技能により、一部会員にのみ競馬情報を提供し、多くの的中を生み出している。

 先週の中京記念(G3)においても、その実力は示されている。以下が的中馬券だ。

JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とはの画像3

JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とはの画像4

上記の通り、中京記念は馬連2580円的中、3連単1万5690円的中を達成。獲得金は「合計41万4900円」にも上る。これだけでも一般競馬ファンの感覚では「驚愕」という言葉に値するだろう。

 無論、これ以外にも「競馬セブン」が残した的中実績は多々ある。

ただ、これ以上的中情報を記すよりも「実際にその力を体感する」ほうが、読者にとって「競馬セブン」の実力を知ってもらえるのは間違いない。

 今回、普段は限られた会員にしか情報を提供しない「競馬セブン」が情報の「一般公開」に踏み切ったのだ。

 今回「競馬セブン」は「令和になり、競馬情報業界全体も新たな節目。玉石混交の業界イメージを打破し、真に価値ある情報を提供できるというイメージUPを図りたい」という意思のもとに公開を決定したようだ。

 無論、オッズなどへの影響も鑑み、大々的な告知は行わず、あくまでも「競馬セブン」に気づいた人に情報を渡すというスタンスだ。無論、このチャンスに対し、すでに過去に例のない人数の競馬ファンが集まっているという。

「競馬セブン」の関係者によれば、今週のアイビスSDにおいても「早くからココ目標に万全の態勢で出走するとある陣営の勝負情報を入手。さらに、人気にはならない激走情報馬のヤリ話を極秘入手している」という。提供される『アイビスSD・3点勝負買い目』は、まさに令和時代に向けた競馬情報の老舗の「気合い」があふれた情報である。また、自信の証明としてアイビスSDが馬連3点で獲れなければ、有馬記念までの全GI情報も無料公開という大盤振る舞いだ。

 ぜひとも今後続く夏競馬、そして秋のG1シーズンを「競馬セブン」とともに笑顔で迎えてもらいたい。

CLICK→【アイビスSD・3点勝負買い目 無料公開!】競馬セブン

※この記事はPR記事です。

JRA「アイビスSD(G3)」は予想困難か……圧倒的な「結果」を生み出す秘訣とはのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事