NEW

パチンコ最新作『逆襲のシャア』の衝撃が再び!? パチスロ6号機でも「最新作」登場に注目度は最高潮に……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大手パチンコメーカー・SANKYOの快進撃が止まらない。

 同社は超人気シリーズ最新作となるパチンコ『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を正式発表。 また、先日にはPV第2弾が公開されるなど、本機に対するファンの注目度は最高潮に達している。

 そのPVでは大まかなスペック面が判明。1種2種混合機+1/199という高実績のライトミドル、突入率は約50.5%で継続率は約82.2%であることが明らかになった。関係者の間では、その継続率が「大きく変化する」との声も上がるなど、まさに「時代を切り開く”ν(ニュー)”スペック」となりそうな予感だ。

「ベースは『シンフォギア』スペックを踏襲しているようですが、大きな違いとして挙げられているのが時短回数です。『シンフォギア』の場合、RUSH中は残保留含めて最大11回を消化することができ、それらをトータルした継続率が約80%ですよね。

一方、『ガンダム』最新作はその連チャンに関わる時短回数が大当り毎に変化し、場合によっては『次回継続がほぼ確定』になるパターンもあるとか。他機種で言うところの、『パチンコ魔法少女まどか☆マギカ』(京楽産業.)のアルティメットRUSHと同等の性能だと言われています」(記者)

 PVには「クライマックス最終変動」「逆襲の大当りに歓喜せよ」とのワードも映し出されているが、それはループ率を左右する「時短回数」のことを示唆しているのだろうか。本機の動向に要注目である。

 ただ、注目という意味では、パチスロ分野も負けてはいない。

パチンコ最新作『逆襲のシャア』の衝撃が再び!? パチスロ6号機でも「最新作」登場に注目度は最高潮に……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事