NEW

パチスロ6号機でも「甦る復活システム」登場!?「裏モード」パチンコに続く激熱なウワサ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、東京タワーをモチーフとした羽根物パチンコ『トキオ』シリーズ最新作のPVと予告ページを公開した平和。

パチスロ6号機でも「甦る復活システム」登場!?「裏モード」パチンコに続く激熱なウワサの画像1
平和HP より

 PVでは「今、禁断の扉が開かれる」「TOKIO裏(BLACK)モード」といった、興味を掻き立てられる文言を紹介している。新機種『Pトキオブラック4500』へ、注目するユーザーが続出している状況だ。

「今作は羽根物ではなく、1回の大当りで約4500発が獲得できる一発台のようなゲーム性だと言われていますね。その情報に対し『トキオ』ファンの反応は賛否両論ですが……。

確かに遊びやすさがウリですから、否定的な意見が出ることも自然かもしれません。しかし、ホール側の反響は上々のようですよ。『注文が殺到している』と言われています。完成度が高いのではないでしょうか。仕上がりに期待したいですね」(パチンコ記者)

『Pトキオブラック4500』だけではなく、超人気シリーズ『ルパン三世』最新作が熱視線を浴びている平和。最新作『Pルパン三世~神々への予告状~』を9月2日に導入予定だ。

 最大の特徴は「約92%(設定6)」を誇る継続率。設定1でも「約89%」と、新規則最高クラスの高継続を実現した。出玉面の弱さを指摘する声もあるが、連チャン特化型スペックを好むユーザーは多い。導入予定の9月は、ホールを大いに盛り上げてくれそうだが……。

 さらなる“激アツ”な情報が浮上した。平和の次機種の候補として「あのヒット作品」の名が浮上。人気俳優の起用も予想されるなど、関係者の間で話題になっている。

パチスロ6号機でも「甦る復活システム」登場!?「裏モード」パチンコに続く激熱なウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事