NEW

JRAデムーロ「ガチ切れ」江田照男と進路取りバトル。悪評関東でも蔓延し総スカン状態か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRAデムーロ「ガチ切れ」江田照男と進路取りバトル。悪評関東でも蔓延し総スカン状態かの画像2

 我が道を行くデムーロ騎手。しかし関西では騎手たちから騎乗が荒いと批判されており、関東でもその悪評は広がりつつあるという。

「ミルコのラフプレーは目に余るところがあるよ。勝負どころならば、被せたり、前を突くのもまだ許せる。だけどミルコはまったく関係のないところでも必要以上に締めてきたり、馬体をぶつけてきたりするからね。もう嫌がらせに近いよ」(関東の騎手)

 徐々に追い詰められている感すらもあるデムーロ騎手。また、この状況を打開せねば、大きな事故に繋がる可能性があると指摘する騎手もいる。

「騎手たちはゲートが安定しない馬がいると、安全確保の観点から自分の馬の頭を寄せて、その馬を落ち着かせるなどしているんです。ただ、ミルコのように悪評が立つとそのように手を差し伸べてくれる騎手がいなくってしまう。

 こうなるとレース中でもすごくマイナスなんですよ。手応えが怪しくなったとき、騎手は普通ならば進路を譲ります。ですが、その譲る相手がミルコだとわかった途端、敢えて開けなかったりする人も出てきてしまう。だから、自身のためにももう少しフェアに乗って欲しいですし、周りに気を遣い、人間関係を円滑にする努力が必要するべきだと思います」(関西の中堅騎手)

 悪評が相次ぐデムーロ騎手に明日はあるのだろうか?

JRAデムーロ「ガチ切れ」江田照男と進路取りバトル。悪評関東でも蔓延し総スカン状態かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!