NEW

パチスロ新台『あの花』重要ポイント! 早くも「高設定確定」要素が多数判明!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サミー HP」より

 1G純増約1.5枚から約3.1枚と、状況に応じて純増枚数が変化する革新的AT機能「Flower’s memory」を搭載した、サミーのキラータイトル『パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』。

 テレビアニメから始まり、小説、漫画、ゲーム化もされた原作はとにかく泣けると評判で、SNSでは「どのキャラが好き」などといった話題でも盛り上がりを見せているが、大敗しての涙は勘弁願いたい。しっかりと高設定を掴み取り、AT中の各種エピソードで感涙したいものである。

 幸いにも現時点で設定推測要素は多数判明しており、まずボーナス確定画面は通常時・思い出ステージ以外での出現で設定4以上の可能性アップ。一方のAT中はSPエピソード以外で設定4以上が約束される。

 BB中は初回ベルでの演出発生で設定4以上、ベル残り7回での演出発生で設定5以上確定。REG中は最初に出てくるキャラと最後に出てくる浴衣キャラで設定が示唆され、男キャラは奇数設定示唆、女キャラは偶数設定示唆、主要6人キャラ以外は設定2以上のサインとなる。ちなみに、赤文字も高設定ほど出現しやすいようだ。

 AT中は規定枚数達成表示に要注目で、「256枚over」は設定2or5or6、「456枚over」は設定4以上、「666枚over」は設定6確定と単純明快(通常は500枚や1000枚などの区切りで出現)。

パチスロ新台『あの花』重要ポイント! 早くも「高設定確定」要素が多数判明!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!