NEW

パチスロ「5号機撤去」8月はアノ話題作が!? 「引き次第で設定6に」前代未聞の迷機?も間もなく……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチスロファンの方であればすでにご存知だと思いますが、旧規則「5号機」は徐々に撤去され始めています。

 すでに『北斗の拳転生の章』『学園黙示録HIGH SCHOOL OF THE DEAD』『忍魂弐烈火ノ章』といった人気作が撤去され始めていますが、それに気づくことなく「打ち納め」できなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「そのような事は二度と起こさせない……」という、編集部のアツい想いから「8月に撤去されるパチスロ機」をピックアップ! 機種のセールスポイントも含めて、ぜひご覧ください。

〇〇〇

『パチスロ化物語』(サミー)

■撤去予定日:8月25日あたり

 スぺックは純増2.7枚のAT機。差枚数管理AT「倖時間」で出玉を増やしていくタイプだ。

 AT中にはさまざまな上乗せ契機が存在しているが、その中でもメインとなる「倍倍チャンス」は未知数の上乗せ性能を秘めている。

 ロング継続さえできれば「一撃“4桁枚”乗せ」はおろか、「残り9999枚」という“閉店コース”確定のカンストをも可能にした。その出玉性能は他の爆裂機にも匹敵するレベルといえるだろう。原作を知らないパチスロファンからの注目度も非常に高かった印象だ。

 その人気もあってか、現在も全国の設置店舗数は明らかになっているもので1500件以上。まだ打てるチャンスが残っているだけに、ぜひ有終の美を飾ってほしいところである。

パチスロ「5号機撤去」8月はアノ話題作が!? 「引き次第で設定6に」前代未聞の迷機?も間もなく……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!