NEW

超豪華!夏の“G1レース”札幌記念のオフレコ情報。現場から届いた「ワグネリアン、フィエールマン、ブラストワンピースの意外な本音」とは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
超豪華!夏のG1レース札幌記念のオフレコ情報。現場から届いた「ワグネリアン、フィエールマン、ブラストワンピースの意外な本音」とは?の画像1
札幌記念に潜む関係者の本音とは…

 今週行われる札幌記念は今年一番と言っていいほどの豪華メンバーが揃いそうだ。昨年のダービー馬ワグネリアンを筆頭に、菊花賞と春の天皇賞を勝利したフィエールマン、そして昨年の有馬記念馬ブラストワンピース。さらに昨年の優勝馬サングレーザー、マイルチャンピオンシップ勝ち馬のペルシアンナイトなど。アーモンドアイの出走はないものの、最強4歳馬3頭が初めて顔を揃えるこのレースのグレードは2だが、まさに夏の“G1レース”と言っても過言ではない。

 注目はこのレースをステップに凱旋門賞を目指すフィエールマンとブラストワンピースの二頭、そして復活を目指す昨年のダービー馬ワグネリアンだ。例年豪華メンバーが集まる札幌記念だが、実は現在7年連続で一番人気が敗退しているという嫌なデータがある。過去にはモーリスやゴールドシップといった歴史的名馬も敗退しており、今年人気を集める前述の3頭が好走できるかどうか、懸念材料も少なくない。その要因の一つがこのレースにかける本気度、つまり「関係者の本音」にあると言っていいだろう。

 前述したように凱旋門賞を目指す二頭が、海外への輸送を前にこのレースで100%の仕上げで出走するとは考えにくい。それは休み明けのワグネリアンも同様。同馬は3月の大阪杯以来の出走となるが、最大目標は秋の天皇賞とジャパンカップだから、ここで目一杯の仕上げとはならないだろう。そういった背景を考慮すると、この札幌記念は「荒れる!」という考えに至っても決して間違いではあるまい。

 つまり豪華メンバーがこの揃ったこの札幌記念は、馬券的にも配当妙味が高く、万馬券狙いはもちろん一獲千金を狙ってみたいレースとなる。しかしこのレースを的中させるのに大事なのは、前述のとおり「関係者の本音」を把握すること。人気を背負う有力馬はそれぞれ事情を抱えており、本気で勝ちに来ているのか分かりにくいからだ。

 そもそも関係者はマスコミに対し、それぞれの事情や状態に関して本音で語ることは考えにくい。競馬において関係者は、そのレースに全力で出走させることが命じられているからだ。だから「凱旋門賞前なのでここは負けてもいい」といった本音があったとしても、それを大々的に口にすることはできない。

 しかしそれが本音であるのであれば、それを知らずに馬券を買うのは愚策。競馬において関係者の本音を知ることは馬券に直結すると言って間違いではないからだ。ではどうすればその本音を入手することはできるのか?それは関係者の本音を知ることができる現場の人間から、信頼度の高い情報を得ること。中でも関係者と密に接しているベテラン競馬記者の存在は大きい。

 仕事上の記者と関係者という関係ではなく、公私を超えた人間関係を構築しているベテラン競馬記者であれば、そういった関係者の本音を知ることができる。しかし彼らが入手した本音は、あくまでも「オフレコの話」であり、紙面や表に出ることはない。つまりマスコミを通じて表に出ることはないのである。

超豪華!夏のG1レース札幌記念のオフレコ情報。現場から届いた「ワグネリアン、フィエールマン、ブラストワンピースの意外な本音」とは?の画像2
ブラストワンピース陣営の思惑は?

 しかし唯一、そのオフレコ情報を一般競馬ファンが知る方法がある。それが、彼らベテラン競馬記者と提携し、関係者の本音を競馬ファンに公開している「暴露王」を利用することだ。

 暴露王の特徴は巷に溢れる元●●(騎手・調教師・厩務員など)ではなく、現役のトラックマン(新聞記者)と提携していること。しかも彼らは超が付く東西のベテラン競馬記者達で、今の調教師や騎手達からすれば競馬界の先輩といっても過言ではない存在。原則としてJRA(日本中央競馬会)の施設(東西トレーニングセンター)は、部外者が許可なく出入りできない。そのため陣営や厩舎関係者の本音を聞き出すには、現役のマスコミ関係者としての立場を活かす必要がある。暴露王はそういった本音を入手できる凄腕の現役トラックマンとのみ提携し、彼らを通じて陣営や厩舎関係者から「裏話・オフレコネタ」を聞き出せる。ゆえに、暴露王は人気に関係なく「買える馬、買えない馬」を見分け、誰もが買えないような人気薄の穴馬を推奨し、馬券に直結させることができるのだ。

 また、暴露王のさらなる特徴には年間300本の万馬券的中を自らノルマに課していることが挙げられる。この300という数字は一般競馬ファンからすれば途方もないレベルの話だが、実際に過去300本を割り込んだことがなく、今年もすでに204本の万馬券を的中(8月4日現在)と、その公約実現に向けて順調に的中を重ねている。まさに波乱含みの札幌記念的中にうってつけの存在だ。彼らはこの札幌記念に関して以下のような見解を述べている。

「今年はフィエールマン、ブラストワンピース、ワグネリアン、ペルシアンナイトといった実力馬が出走を予定していますが、そうした素質上位馬ばかりに世間の目が集まりがちだからこそ、大駆け態勢にあるのに人気にならない“人気の盲点”が鍵を握っています。そもそも札幌記念は、あくまでも前哨戦で不完全な状態で出走して叩き台に使うだけの陣営と、秋競馬ではなくここが本番と考えている陣営と分れている状況。それぞれの本音は完全に把握しており、馬券的にもかなり思い切ったものになるでしょう。我々と提携しているトラックマンの強みが発揮される、ベストなレースです」

 まさに的中に向けて一点の曇りも感じられない状況だ。暴露王は夏競馬に入っても好的中を連発しており、直近でも3連単33万4450円という超高額万馬券を的中させている。100円の投資が数分で33万円に化けるとんでもない馬券だ。その他にも多くの万馬券を的中させ、8月1週目だけで合計50万円以上の払戻を手にしており、まさに乗りに乗っている。

超豪華!夏のG1レース札幌記念のオフレコ情報。現場から届いた「ワグネリアン、フィエールマン、ブラストワンピースの意外な本音」とは?の画像3
1750倍の10万馬券も難なく的中!

 もちろんビッグレースにも強く、春のG1ヴィクトリアマイルでは3連単17万5040円という10万馬券も仕留めているのだ。この勢いに乗らない手はないと考えていたところ、暴露王から素晴らしい提案があった。

「夏競馬を盛り上げるために、弊社の情報をまだ利用したことがない方に限りまして、新規登録特典として自信を持ってお届けする『第55回札幌記念の勝負買い目』を無料で公開します。さらにその情報を閲覧された方には、サイト内で利用できる1万円分のポイントもプレゼント。そして永久に無料で利用できる人気コンテンツ【Mr.サンタの馬券指南(1日3レースの厳選買い目)】などもご用意しました。この札幌記念を通じて、弊社の無料情報を体感していただければと思います」

 夏競馬はお休みという競馬ファンも少なくないが、この札幌記念はG1レース並みの盛り上がりとなる注目レース。そして配当妙味も期待できるとなれば、参加しない手はない。しかも「暴露王の無料情報」があるのだから、まさに絶好のタイミングだ。ぜひこの機会を逃さず、夏の大勝負に参加しようではないか。
CLICK→【札幌記念の勝負買い目!無料公開!1万円分のポイント付】暴露王

※この記事はPR記事です。

超豪華!夏の“G1レース”札幌記念のオフレコ情報。現場から届いた「ワグネリアン、フィエールマン、ブラストワンピースの意外な本音」とは?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!