NEW

EX風林火山・勝又健志&滝沢和典が語る! 激戦のMリーグ2018で明かされた滝沢「完全復活」の真実【書籍出版記念インタビュー】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
EX風林火山・勝又健志&滝沢和典が語る! 激戦のMリーグ2018で明かされた滝沢「完全復活」の理由【書籍出版記念インタビュー】の画像1
満を持して書籍を出版したMリーガー滝沢和典と勝又健志が登場! どちらも好評発売中だ

 昨シーズンの『Mリーグ』(AbemaTV)において、レギュラーシーズンで見事1位に輝きながら、あと一歩で優勝を逃したEX風林火山。オフシーズンを迎えた今回、チームメイトの滝沢和典、勝又健志(ともに日本プロ麻雀連盟)の2人が揃って書籍を出版するという。

 昨シーズン「4着回避率:1位」「個人スコア:2位」「平均打点:3位」という極めて高いアベレージを叩き出し、チームのレギュラーシーズン優勝の原動力となった滝沢の滝沢和典のMリーグ戦記(日本プロ麻雀連盟BOOKS)。

 2016年に行われた『麻雀プロ団体日本一決定戦』で日本プロ麻雀連盟の大将を務め、優勝に大きく貢献。麻雀プロが強いと思うプロ「第1位」(近代麻雀アンケート調べ)に君臨する勝又の麻雀IQ220の選択 (近代麻雀戦術シリーズ)。

 2人のトップ雀士が満を持す形で世に放った“至高の集大成”。それぞれの思いを語ってもらった。(敬称略)


――それでは、よろしくお願いいたします。

EX風林火山・滝沢和典選手(以下、滝沢):よろしくお願いします。

EX風林火山・勝又健志選手(以下、勝又):よろしくお願いします。

――さっそくですが、勝又さんの『麻雀IQ220の選択』読ませていただきました。

勝又:ありがとうございます。

――Mリーグの試合における勝又さんの選択が、クイズ形式で出題されており「普段、本をあまり読まない人でも入り込みやすい作り」になっているという印象を受けたんですが、何分、そのクイズが難しい!

恥ずかしながら、私(自称・麻雀中級者)は半分も正解できませんでした(ヒントも用意されているのに……)。しかし、いざ「答え」を読ませていただくと、ちゃんと納得できる解説が書かれています。

EX風林火山・勝又健志&滝沢和典が語る! 激戦のMリーグ2018で明かされた滝沢「完全復活」の理由【書籍出版記念インタビュー】の画像2
「みなさんの実力にあったものを取り入れてもらえれば」勝又”先生”の講義開幕!

勝又:そうですね。今回は中級者から上級者に向けて(必要麻雀IQ・130~220まで様々なレベルの問題がある)作ったので、難しい問題もあったと思います。みなさんの実力にあったものを取り入れてもらえれば。

――単純な場の状況や、セオリー的なものとは異なる選択もあったように見受けられました。

勝又:そういったものをピックアップした部分もありますが、でしたら場況や牌効率の他に、その時に対戦している「相手」にも目を向けてみてはどうでしょうか?

EX風林火山・勝又健志&滝沢和典が語る! 激戦のMリーグ2018で明かされた滝沢「完全復活」の真実【書籍出版記念インタビュー】のページです。GJは、麻雀、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!