NEW

パチンコ「継続率90%」の超絶スペック降臨!「極ライトスペック」間もなく!!【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィールズが「従来より高い確率変動継続率を搭載」と宣言していたパチンコ新機種が間もなくホールへ降臨する。あの人気コンテンツが新内規スペックで登場。超高継続「約90%」ST×「極199」の超絶スペックを実現した。

『鉄拳 極』(ビスティ製)

8月19日導入予定。

SANKYO HP」より

■大当り確率:約1/199.8→約1/45.7

■賞球数:4&1&2&4&6

■確変突入率:50%

■ラウンド数:2R or 4R or 6R or 10R

■カウント:10カウント

■電チューサポート:100回

〇〇〇

 世界中で愛される人気ゲーム『鉄拳』シリーズとのタイアップ機第3弾。スぺックは、ライトミドルのV-STタイプだ。ヘソからのST突入率は50%で、通常大当り後は必ず時短100回が付与。実質突入率は約70%と高めに設定されている。

 STは104回転で1/45.7の大当りを目指すゲーム性。その継続率は約90%と連チャン性能は最高峰だ。電チュー経由の大当り「COMBO BONUS」で、COMBOを積み重ねて大量出玉を狙う仕様となっている。

 大当りラウンドは2R、4R、6R、10R。賞球数は6個で10Cのため、最大ラウンド10Rだとしても「約600個」と出玉数は少な目に設計されている。しかしながら、高い連チャン性能とST突入率で上手くカバーできていると言えるだろう。

 原作の世界観を活かした迫力ある映像演出も見どころ。多彩なキャラクターが展開する白熱バトルが、遊技を大いに盛り上げてくれそうだ。

パチンコ「継続率90%」の超絶スペック降臨!「極ライトスペック」間もなく!!【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事