NEW

パチスロ6号機で「大物」コンテンツが続々!? 『ゴッド』『物語シリーズ』などの激熱なウワサ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ6号機で「大物」コンテンツが続々!? 『ゴッド』『物語シリーズ』などの激熱なウワサの画像1

 ホールで主役級の活躍を見せてきたパチスロ5号機が、ホールから姿を消す瞬間が迫っている。

 既に『パチスロ北斗の拳 転生の章』『忍魂弐~烈火ノ章~』『パチスロAKB48』といった人気作品は基本的に撤去済み。今後も、これら機種に引けを取らないビッグタイトルが撤去される予定だ。

「8月中に『パチスロ化物語』、10月には『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』といった人気機種が撤去されます。特に痛いのは12月ですよね。『モンスターハンター月下雷鳴』『アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUS Ver.』『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』というメイン機種が姿を消しますから。

2020年には『沖ドキ!』『パチスロ黄門ちゃま 喝』『ミリオンゴッド 神々の凱旋』といった人気機種が撤去される予定。その影響は間違いなく大きいでしょう。ホール側も『リゼロ』に力をいれるなど、“その時”を迎える準備をしているとは思いますが……」(パチスロ記者)

 他の6号機と比較し別格の稼働を見せる『Re:ゼロから始める異世界生活』は、増産に次ぐ増産で5万台を超える大ヒットを達成。6号機の可能性を示したと言えるだろう。

 その後に導入された6号機も、まずまずの稼働を得ている状況。5号機撤去後の未来へ、少なからず希望を与えている。この流れは、さらに良くなっていきそうな気配。ファン待望の“大物”たちが参戦予定だ。

 9月には目玉機種『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』が登場。他にも人気アニメとのタイアップ機『パチスロTIGER & BUNNY』や、ロングヒット機の新作『パチスロラブ嬢2』が導入される。早くもファンからは期待の声が上がっているが……。

 今後も「大物」コンテンツが続々!? 関係者の間で囁かれている“激アツ”情報が話題だ。

「やはり目立つのは『北斗の拳』『バジリスク』『ゴッド』という超人気シリーズ。一部では『年内に発売される可能性も』と噂されています。想像するだけでも興奮してしまいますよね。事実なら6号機の勢いを加速させそうですが……。

ここへきて目立つのは、サミーさんの人気機種に関する情報です。西尾維新氏の人気ライトノベル『物語シリーズ』とのタイアップ機を、予想する声が出ています。8月中に『化物語』が撤去予定ですし、ぜひとも実現して欲しいですね。続報に注目しましょう」(パチスロライター)

絶えることのない“大物”たちの噂。ファンを歓喜させる「激アツ情報」発表の瞬間は迫っているのだろうか。今後の動向から目が離せない。

 

 

パチスロ6号機で「大物」コンテンツが続々!? 『ゴッド』『物語シリーズ』などの激熱なウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事