NEW

パチンコ新台で「連戦連勝」Ver……名作が「高連チャン」スペックで再臨!!【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコ人気シリーズ最新作『P牙狼冴島鋼牙XX』を導入したサンセイR&D。そんな同社が、誰もが知る「名作」とのタイアップ機を導入する。「連戦連勝」と名づけられた「高ループ」マシンをご紹介したい。

『巨人の星~栄光の軌跡~連戦連勝version』(サンセイR&D)

8月19日導入予定

サンセイR&D HPより

■大当り確率:1/199.80(1/55.58)~1/179.55(1/49.95)

■確変突入率:特図1→30.5%、特図2→100%

■時短引戻込み突入率:57.9%~60.2%

■賞球数:4&1&3&9 

■カウント:9C

■ラウンド数:4Ror10R

■ST回数:101回

■時短回数:100回

■ST継続率:84%~87%

〇〇〇

 伝説的野球マンガ『巨人の星』のパチンコ新機種が登場。昨年リリースされた『巨人の星~栄光の軌跡~』が、設定搭載機として再臨する。

『連戦連勝version』は4段階設定を搭載で、大当り確率1/199~約1/179のライトミドルタイプ。気になるゲーム性は高ループSTで「最大87%」という高い継続率を実現した。

 設定1でも約84%と、設定問わず連チャンに期待できる仕様。出玉は最大でも約810個と少なめだが、まとまった出玉も十分に期待できるだろう。多くのユーザーから好まれそうなスペックだ。

 前作同様に“デカいが熱い”がテーマとなっている演出も見逃せないポイント。主人公の飛雄馬が幼少→高校→プロと成長するほど「大当り期待度が高まる」という趣向が凝らされている。新演出として「臨場感リーチ」が搭載されるなど、注目ポイントが目白押しだ。

 

パチンコ新台で「連戦連勝」Ver……名作が「高連チャン」スペックで再臨!!【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事