NEW

パチスロ「現行機最強の上乗せ」性能!? 人気シリーズAT機は「確定」画面多数!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「現行機最強の上乗せ」性能!? 人気シリーズAT機は「確定」画面多数!の画像1


 他の追随を許さない高い上乗せ性能と麻雀の要素を組み込んだ刺激的なゲーム性で支持を集める、コナミアミューズメントの人気シリーズ最新作『麻雀格闘倶楽部参』。1G純増約5枚という6号機ならではの快速AT「格闘倶楽部RUSH」を最大限に楽しむべく、今回も設定推測要素を分かりやすく解説しよう。

 
 既報の通り、本機は弱チェリー・スイカ・弱チャンス目の3役出現率と、対局を経由しないAT直撃当選率に設定差が設けられている。詳しくは当サイトの過去記事を参照していただくとして、どちらの数値も高設定ほど優遇。とりわけAT直撃当選率は設定差が大きく、複数回確認できれば高設定を確信してよさそうだ。


 そんな本機はこのほど、AT終了画面の振り分け割合にも設定差があることが判明した。AT終了画面は、夕方・夜(満月)・夜(天の川)の3パターン。基本的には夕方が選択されるが、夜(満月)が選ばれれば設定2or4or6、夜(天の川)が選ばれれば設定3or5or6が約束される。つまり、夜(満月)は設定2以上、夜(天の川)は設定3以上のサインであり、両方出現した場合は設定6が確定。選択割合はいずれも1.5%と低いが、AT終了時は周囲の台にも気を配ろう。


 また、本機は八連荘達成時やエンディング到達時の画面も要チェックで、「巨匠」は設定2or3or6、「バカンスメンバー」は設定4以上、「四神」は設定6が確定。八連荘達成やエンディング到達までの難易度は極めて高いが、その分、選択割合はかなり高いので、喜び過ぎて確認を忘れないようにしよう。ちなみに、「雀士集合」は設定1でしか選ばれないが、設定5or6で選択される可能性もある。これが出現しても落胆せずに、総合的に設定の高低を判断すべきであろう。


 このほかの設定推測要素としては、AT終了画面でのセリフがあげられる。お馴染みのコナミコマンド「上→上→下→下→左→右→左→右→ボタンPUSH」を入力すると発生するセリフは、基本的に「麻雀は門前を第一と考えるべし」「麻雀は格闘だ。安い手だけでは意味がない」「鳴いて降りるぐらいなら動かない」「一番高い手を狙う余裕を持ちたいものだ」の4パターン。現時点で詳細は不明だが、これら以外のセリフが発生した場合は高設定の可能性が高まるようだ。

 
  

パチスロ「現行機最強の上乗せ」性能!? 人気シリーズAT機は「確定」画面多数!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事