GJ > 競馬 > 新潟2歳S「至極の3点」  > 2ページ目
NEW

JRA新潟2歳S(G3)を三連複3点で狙い撃ち! 究極の関係者情報で選び抜いた「4頭」

【この記事のキーワード】

, ,

「△」には、ダイワメジャー産駒のペールエール(牡2歳、栗東・安田隆行厩舎)をあげたい。

 馬っぷりの良さは出走メンバーでもトップクラス。デビュー戦は中京競馬場の新馬戦(芝1400メートル)、重馬場で行われた。レースでは2番手で進み、最後の直線で力強く抜け出して勝利。期待された通りの勝ち方を見せている。

「ダイワメジャー産駒らしく馬体が大きくパワフル。ですが、究極の上がり勝負になると見られていて、『その点が心配』とスタッフは不安げ。スピードタイプではなく、ダートもこなせるパワータイプなので『初戦は馬場も味方しましたから」とコース、馬場の傾向を気にしていましたね。それでも、素質は十分なのでねじ伏せてくれることを期待したいです」(栗東関係者C)

 買目は「6番ウーマンズハート」を軸に、「2番クリアサウンド」「9番タイムマシン」「13番ペールエール」に流す三連複3点だ。人気薄の馬の激走に期待したい。
(文=ブロディN)

JRA新潟2歳S(G3)を三連複3点で狙い撃ち! 究極の関係者情報で選び抜いた「4頭」のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!