NEW

小室圭さん「新たな奨学金」は単なる●金? 「1億円一時金」で切り抜けても「その後」が不安

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小室圭さん「新たな奨学金」は単なる●金? 「1億円一時金」で切り抜けても「その後」が不安の画像1

 

 秋篠宮家の長女眞子さま小室圭さんの結婚問題に、新たな展開だ。

 25日、小室さんの代理人弁護士が「小室さんの奨学金受給が決定」と伝え、一部メディアで報じられた。

 26日からの米フォーダム大学「JDコース」受講にかかる奨学金だが、その「内容」までは明らかになってない。

 また同日、小室さんの母佳代さんの代理人弁護士と、「借金トラブル」で揺れる元婚約者が面会し、トラブル解決の「交渉」が始まった、とも伝えられた。元婚約者は変わらず「できればお金を返してほしい」と主張しているという。

 にわかに動き出した小室親子。同時に2つの大きな報道が起こったのは偶然ではあるまい。

「小室さんが『奨学金を得られるか』には、大きな注目が集まっていました。無事得ることはできたようですが、前回得られたような『返済免除』の奨学金かどうかなど、細かい部分については何もわかっていません。

 もし『返済義務』があるなら、小室さんは新たな借金を抱えたことにもなり、眞子さまとの結婚に関して小さくない問題ともいえるでしょう。

 また、佳代さんがこのタイミングで動いたのも、小室さんに新たな奨学金が決まった今、目下の問題を解決しなければ、となったからだと思われます。結婚に向け、ここが親子の『踏ん張りどころ』なのかもしれません」(社会ライター)

 仮に結婚した場合、皇室を離れる眞子さまには1億円以上の一時金が支払われる、という話もある。仮に奨学金による借金が増大しても、これがあれば……ということだろうか。

 一方「結婚した後」の道筋は、定まっているのかというと……。

「NYで国際弁護士になるとすると、海外移住が基本的な道筋にはなるでしょうね。ただ、アメリカは超がつくほどのコネと学歴社会ですし、現地で小室さんは不利。仮にここをうまく切り抜けても、その後も安泰とはいかないかも」(同)

  まだまだ問題は山積みのようだ。

小室圭さん「新たな奨学金」は単なる●金? 「1億円一時金」で切り抜けても「その後」が不安のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事