NEW

パチンコ「現行機最高峰」のトップスピード!? 「最低3000個」驚愕のループ性能!さらに新作情報も!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 今秋導入予定のパチンコ最新作『Pツインループ花満開』(西陣)。爆発的ヒットを飛ばした初代シリーズのゲーム性を再現するなど、往年のファンから高い注目を集めている新機種だ。

 そんなシリーズ最新作のスぺックが先日、同社HP上にて正式発表された。1種2種混合タイプだから可能な“高速スピード”が早くも話題となっている。

『Pツインループ花満開』(西陣)

パチンコ「現行機最高峰」のトップスピード!? 「最低3000個」驚愕のループ性能!さらに新作情報も!?の画像1
西陣 HP」より

■大当り確率:1/319.69

■ツインループ時図柄揃い確率:1/1(大当り確率1/319.69、小当り確率1/1.003)

■賞球数:3&1&5&4&10 

■カウント:10C

■ラウンド数:オール10R

〇〇〇

 スぺックはミドルタイプの混合タイプ。初当りの50%で時短1回+残保留1個の「ツインループ」へ突入する仕様だ。

 ツインループ中の図柄揃い確率は驚愕の1/1。一切無駄なく次回大当りを獲得でき、さらにその大当りは必ず2回保証となっている。大当り出玉はすべて10R(1000個)のため、突入の時点で最低でも3000個の出玉が保証される。

 また、その2回の大当り中に「3または7図柄」が揃えば、そこから再び2回の大当りが上乗せ。連チャンと安心の2回ループを融合した、一撃にも期待できる仕上りといえるだろう。

「ツインループで得られる最低3000個の出玉はやはり魅力的ですよね。その上、1/1の図柄揃い確率は圧倒的な出玉スピードを生み出します。最近の機種でいうところの『CRFエルドラ』が良い例でしょうか。この機種もとてつもない出玉速度でしたからね。『Pツインループ花満開』にも期待が高まります」(記者)

 大当りまでのスピードは現行機最高クラスだと言われている本機。往年のファンのみならず、多くのプレイヤーから好評を得そうだ。

 そんな『花満開』最新作を送り出す西陣といえば、同じく名作で知られる『P春夏秋冬ZB』が検定を通過している。まだ正式発表がされていない状況だが……。

パチンコ「現行機最高峰」のトップスピード!? 「最低3000個」驚愕のループ性能!さらに新作情報も!?の画像2

「関係者からの情報も一切上がっていない『春夏秋冬』最新作ですが、型式名の『アルファベット』がスぺックのヒントとなっているようです。これまでの傾向で『Z』が付く機種のほぼ全てがミドルタイプになっているんですよ。

例えば、先日リリースされた『Pおばけらんど怪ZBS・ZA』、『PハイスクールD×D ZD』、『CRケロロ軍曹 ZA』はいずれもミドルタイプ。全て『Z』が含まれているんです。となると、『春夏秋冬』も同様のミドルタイプの可能性が高いでしょうね」(業界ライター)

『花満開』に続き『春夏秋冬』のリリースも控えている西陣。同社の動向に大きな注目が集まりそうだ。

パチンコ「現行機最高峰」のトップスピード!? 「最低3000個」驚愕のループ性能!さらに新作情報も!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!