NEW

パチンコ「今、1番連チャンする」マシン!? 多方面に「インパクト絶大」な最強台を発見!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ「今、1番連チャンする」マシン!? 多方面に「インパクト絶大」な最強台を発見!!の画像1

「出る前に負けること考えるバカいるかよ」

 アントニオ猪木の名言である。そう。出る前にハマること考えるバカはいないのだ。ましてや楽観主義者の多いパチンコファン、甘デジで200回転もハマるとは思わないだろう。

 ということは、200回オーバーの電サポ機能を搭載した甘デジがあったならば、気分的にはほぼ永久連チャンではないか。

 そんな夢のようなスペックを実装しているのが『ぱちんこセブンインパクト』なのである。電サポ中に大当りすれば電サポ230回転の「7RUSH」に突入し、その継続率は90%を超えるのである。

 ちなみに、本機はSTという名の実質時短機で、STには100%突入するが大当り確率はわずかに0.1アップするのみ。したがって、ヘソでの大当りで獲得できる電サポ25回転+残保留でいかに大当りを引くかが勝負のポイントとなる。

 しかし、この初当り後に突入する電サポモード「7RUSHチャレンジ」の突破率は約26%と、絶妙な確率に設計されている。ゴルフでいえば、カップまで1メートルから2メートル程度の入るか入らないか微妙な距離、「入れごろ外しごろ」である。そして、電サポ230回転の破壊力を考慮すれば、積極的にチャレンジしたくなる数値だ。

 というか、できることならRUSHに入るまではがんばってもらいたいところである。私は27連した。もう1回言おう、私は27連した。久しぶりに「終わる気がしない」連チャンを体験できてご満悦なのである。やはり甘デジで230回転はなかなかハマらない。

 RUSH中も良好で、最短1秒くらいで変動する一方で適度にリーチが発生して要所でアツくなれるし、たまに鳴り響く確定音がたまらない。ボタン即当りやフリーズ演出など、7セグでも十分に楽しめる内容となっている。また、大当り中は双撃アタッカーでほぼ無駄玉なしの高速消化でストレスを感じないのである。

 

パチンコ「今、1番連チャンする」マシン!? 多方面に「インパクト絶大」な最強台を発見!!の画像2

 ただ、連チャンにパラメーターを振り切っているので大当り1回の出玉が少なくなるのだが、それでも一撃6000発オーバー。しかも、ラウンド振り分けに引き負けての結果である。

 大当りは10R約500発と5R約250発が1:1、50%ずつとなっているので、確率通りの引きなら1500~2000発の上乗せ、ここの勝負で勝てたら1万発も射程圏内である。

 と、スペック的な魅力に特化して紹介してきたが、実は本機がサブカル台として秀逸であるのは演出面にある。

パチンコ「今、1番連チャンする」マシン!? 多方面に「インパクト絶大」な最強台を発見!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!