NEW

パチンコ「3万発」オーバーから「暗黒期」へ!?【孤高パチンカーの挑戦-8】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ「3万発」オーバーから「暗黒期」へ!?【孤高パチンカーの挑戦-8】の画像1

 3万発を超える出玉を持ってのパチンコ『海物語』です。

 今回、最初の実戦機種は『CRA海物語3R』。ご存じ、パチンコ界に大きすぎる足跡を残した超レジェンドマシンの甘デジリメイク版でございます。

 ちなみに3Rは、「Remember」「Return」「Reborn」の頭文字3つから取られたという井上小公造もビックリの小ネタを挟み込んでみました。絶対に言わないでくださいよ。

 さて、この企画で絶好調の「海」、しかも甘デジとなれば、瞬殺ですよ、瞬殺。もうリアルお座り一発で速攻クリアしちゃうんじゃないですか。ガ―ハッハッハッハ。

 と、丁寧なフリを入れたことで聡明な読者にはおわかりいただけたと思いますが、ここでまさかの鬼ハマリを喰らいました。鬼ハマリとはいってもほんの300回転ほどですけどね。

 ただね、海の甘デジで300回転もハマるとほんと頭きますよね。魚群は当たらない。スーパーリーチはかからない。前兆はガセばっか。この機種は演出の信頼度をカスタマイズできるんですけど、そんなん当たらなきゃ意味がないと心底思い知りましたよ。

 結局、初当りまでに3000発近く減らしちゃいましたよ。

 その当りもせっかくの確変がお決まりのワンセットで終了。時短で引き戻したのがせめてもの抵抗でしたが、単発で時短即やめ。なんとか600個ほどを取り返して次です。

パチンコ「3万発」オーバーから「暗黒期」へ!?【孤高パチンカーの挑戦-8】の画像2

 

『P緋弾のアリアAA』。ライトミドル帯の大当り確率ですが、設定付きで1/150~199と確率の差に幅があります。とはいえ、無邪気に設定6を夢想するにはパチンコ業界で揉まれすぎました。どうせ設定1。だいたい200分の1を想定してその内外に収束することを祈るばかりです。

 ただ、最近の粘性の強い藤商事の演出にへきえ、いや、多少尻込みするところがありまして、そっちの勝負にもなるかなといった予感もします。

 しかしながら、よくよく考えれば、この台はおもしろステージ機構を搭載しているので、ずーっとステージの玉の動きを見ていれば、まったく問題ありませんでした。

 この精神的アドバンテージが奏功したのか、確率以内の169回転で見事に大当りをゲットしました。先ほどの予期せぬ『CRA海物語3R』の損失があったので、50%超の壁を破り時短を引き寄せたいところです。

パチンコ「3万発」オーバーから「暗黒期」へ!?【孤高パチンカーの挑戦-8】の画像3

 そんな思いも空しく、「BULLET CHANCE」は白・青・青・緑・白と希望を見出せないフォーメーション。そして、それを確実に反映してみせ5戦全敗と相成りました。

 このなんとなく悪い流れを断ち切らんと『CR大海物語4 BLACK』に挑んだものの、初当りまでに要した回転数130回転、通常大当り、時短スルーとまったく見せ場がなく終了してしまいました。これに動揺したのか、写真を撮り忘れる凡ミスも併発。非常にまずいです。

 海物語の快進撃も翳りを見せ始め、連チャン力も低下の一途を辿っている現状を鑑みるに、3万発を切ってしまった持ち玉では心細く思えてきました。引きが極限に悪くなる暗黒期への突入は避けたいものです。

 コンプリート 12台

 現在の持ち玉 21448発

 現在の収支 +9840発

(文=大森町男)

パチンコ「3万発」オーバーから「暗黒期」へ!?【孤高パチンカーの挑戦-8】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!