NEW

小室圭さん「現在の姿」に批判再燃か……問題を解決しても「手遅れ」な理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小室圭さん「現在の姿」に批判再燃か……問題を解決しても「手遅れ」な理由の画像1


 小室圭さんの「新たな奨学金」が決まった、ということで、メディアが再び沸騰している。

 小室さんの留学先である米フォーダム大学の「JDコース」受講が始まるが、1年間で「1000万円」とされる学費を賄うには、奨学金が必須。細かい内容は不明だが、とにかくその金は得ることができたようだ。

 となると、無事再びフォーダム大学に通い始める小室さん。ここ数カ月は「近影」も出ていなかったが、ようやく現在の小室さんの姿がメディアにも出そうだ。

「夏期休暇後、小室さんは寮を出てどこかに潜伏。代理人は『夏期休暇中も勉強』という情報だけが出ており、帰国することはありませんでした。状況に進展がないため、メディアや世間の関心も薄らいでいる印象でしたが……。

 今回、奨学金に進展があったことで、世間やメディアの関心が再び戻るのは確実でしょうね。写真が出れば、また批判が再燃しそうです」(記者)

 小室さんの「現在」の姿……それが、今回の「結婚問題」の議論を再燃させるトリガーとなりそうだ。

 母佳代さんも元婚約者と「借金問題」についての交渉を開始したというが、今後解決の道はあるのか……。

「小室さんはケロッとした姿で大学に戻ってきそうですし、やはり批判は大きくなりそうですね。以前は『借金問題さえ解決したら』といわれていましたが、正直国民の印象という意味では『手遅れ』な状況といえますからね……。

 果たしてこのまま、現状の問題を解決しただけで結婚までたどり着けるのか、気になるところではあります」(同)

 いろいろと対応が遅すぎた?

小室圭さん「現在の姿」に批判再燃か……問題を解決しても「手遅れ」な理由のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事