NEW

パチスロ「5号機撤去」9月も名機が……高設定奪取で「最高のお別れ」を!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「5号機撤去」9月も名機が……高設定奪取で「最高のお別れ」を!!の画像1

 2019年8月25日にはKPEの『マジカルハロウィン4』、サミーの『パチスロ化物語』、山佐の『パチスロ スタードライバー』などのパチスロが設置期限満了。いずれも時代を彩った名機だけに沢山のファンが涙したことだろうが、引き続き9月にも多くの機種が検定切れを迎える。

 9月8日期日がSNKプレイモアの『戦空のキセキ~SKY LOVE~』、JPSの『パチスロ クイーンズブレイド2 玉座を継ぐ者 バトルバージョン』の2機種、9月23日期日がオリンピアの『パチスロ ラブ嬢』、サミーの『パチスロ交響詩篇エウレカセブン2』、北電子の『テイルズ オブ デスティニー』、SANKYOの『パチスロ タイガーマスク』、D-lightの『パチスロ ギルティギア』、ニューギンの『Persona4 The SLOT』種。これだけのタイトルが撤去対象となるわけだ。

 中でも『ラブ嬢』や『エウレカ2』は今も高稼働を誇る人気マシン。『クイーンズブレイド2』や『ペルソナ4』なども、コアなファンから熱烈な支持を集めている。

 そんなマシンを撤去前に打ち納めしておきたい。そう考えるのはファンならば至極当然の成り行きだが、過去に当サイトでも述べた通り、撤去前は「良き思い出に」とばかりに高設定を投入してくるホールもある。  

 事実、都内某ホールでは『化物語』設置期限満了日の8月25日、新装開店のポスターを化物語風にアレンジ。もちろん、導入された新台は『化物語』となんら関係のないものであり、これはひとえにホールの『化物語』への愛情を記したものといえる。ネット上でも、話題を集めた。

 ホールによっては、ここぞとばかりにベタピンで手ぐすね引いて待っている無粋なホールもあるだろう。ただ、例に挙げたホールのように好状況が見込めるホールもある。

 あらかじめしっかりと情報収集をしておけば高設定奪取での快勝と、最高のお別れを味わえることだろう。ただ、そういったホールはライバル多数であること必至。とりわけ設置期限満了日は台取りに苦戦する可能性も大いにあるので、その点も留意しておこう。

 なお、9月17日には『ラブ嬢』の代替えとして6号機『パチスロラブ嬢2』が導入開始予定だ。キャスト一新、ベルナビ回数管理のATにシフトチェンジした本機も、前作ファンならずとも楽しめることだろう。
 

パチスロ「5号機撤去」9月も名機が……高設定奪取で「最高のお別れ」を!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!