NEW

大逆転の「GOD降臨」!「パチンコ・スロットには相性がある」と言わんばかりの”豪腕”発揮!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 以前ご紹介した「ARROWS SCREEN」の企画「ペロ執事」は大好評の中、第3回目を迎えている。

 本企画は兎味ペロリナさんを「ご主人様」として、シーサ。さんが「執事」を務め、主従関係の中で実戦をしていく、という企画だ。

 シーサ。さんのルックスや丁寧で腰の低いイメージから執事キャラが「大ハマりだ」という声が多く上がっている。 

 第1回、第2回と『ミリオンゴッド 〜神々の凱旋〜』『アナザーゴッドハーデス -奪われたZEUS Ver-』といわゆる「ゴッド系」の機種での実戦となった。

 しかし第3回は少し違う。今回は『パチスロモンスターハンター月下雷鳴』を実戦機種に選んだ。シーサ。さん、ペロリナさんがモンハンを打つという珍しい画がそこにはある。

 初めの見せ場はシーサ。さんから。109ゲー厶の早い当たりから、なんと「リオレイア希少種」が出現。これを討伐すれば50%ループの剥ぎ取りチャンスが獲得できる。

 ここはシーサさん。の豪腕が唸り、部位破壊をした上で討伐成功した。本来であれば大量ストックの大チャンスだ。しかし引きを使い果たしてしまったのかストック2つ、しかも立て続けに討伐失敗で400枚足らずでボーナスが終了してしまう。

 一方ペロリナさんも展開が奮わず、チャンスゾーン「アイルービンゴ」からボーナスを射止めるも単発終了。

 展開が動くのは後編、台を移動してからになる。シーサ。さんは『ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜』、ペロリナさんは『Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント』という選択をした。

大逆転の「GOD降臨」!「パチンコ・スロットには相性がある」と言わんばかりの”豪腕”発揮!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!