NEW

甘デジ「鉄級」スペック継承……あの人気シリーズ「激アツ新台」へ迫る!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

甘デジ「鉄級」スペック継承……あの人気シリーズ「激アツ新台」へ迫る!!の画像1

 2019年も盛り上がりを見せているパチンコ「甘デジ」分野。「遊びやすさ」だけではなく「高い一撃性」を秘めた機種など、魅力的な新台が続々とデビューを果たしている。

 ヒットメーカー京楽産業.は9月2日に甘デジの枠を超えた「超高性能スペック」を投入。新台『ウルトラセブン2 Light Version』が絶賛稼働中だ。

 6段階設定を有した甘デジスペックで、時短突破型の高ループSTタイプ。ST150回の「ウルトラセブンRUSH」は設定1で継続率は約85%、設定6だと約88%という高い連チャン性能を有している。

 甘デジ屈指の1000発という出玉を搭載している点も魅力。右打ち中は40%で最高出玉、残りの60%でも320発を獲得できるという「超高性能」と呼ぶに相応しいスペックだ。

 反響の大きさでは、同日に導入された『ヱヴァンゲリヲン13 プレミアムモデル』(ビスティ)も負けてはいない。

 同様に6段階設定を有した甘デジスペックで、大当り確率は1/99.9~1/83.7のV-STタイプ。確変突入率は10%と低めだが、通常大当り時は必ず30回or 100回の時短が付与される。トータルの突入期待度は約50%だ。

 100回となるSTの実質継続率は設定6で「約90%」と強力。設定1でも「約86%」を誇る。設定を気にせずに連チャンを期待できる仕様は魅力だろう。

 今後も「高継続」「納得の出玉感」を実現した『PA聖闘士星矢4 The Battle of 限界突破』(SANYO)など、魅力的な新台が登場予定。甘デジ分野への注目は確実に高まっているわけだが……。

 さらなる“激アツ”情報が浮上した。『牙狼』シリーズで知られるサンセイR&Dが誇る人気シリーズがスタンバイ。初代の「鉄級」スペックを継承した仕上がりに熱い視線が注がれている。

 

『Pジューシーハニー2REY2』

甘デジ「鉄級」スペック継承……あの人気シリーズ「激アツ新台」へ迫る!!の画像2
サンセイR&D HPより

 

■大当り確率(低確):1/122.49(設定1)~1/103.20(設定6)

■大当り確率(高確):1/35.02(設定1)~1/29.50(設定6)

■ST突入率:100%

■ST回数:14回

■賞球数:4&1&3&14

■ラウンド:3R or 10R

■カウント:9カウント

■電サポ回数:14回or 14+82回

〇〇〇

甘デジ「鉄級」スペック継承……あの人気シリーズ「激アツ新台」へ迫る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!