NEW

パチスロ『6号機・まど☆マギ』苦戦の予感!?「アノ問題」に賛否の声……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ『6号機・まど☆マギ』苦戦の予感!?「アノ問題」に賛否の声……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】の画像1

 パチスロ5号機を代表する超人気シリーズ『パチスロ魔法少女まどか☆マギカ』(ユニバーサルエンターテインメント)の6号機がデビューを果たしました。

 待望の6号機『まど☆マギ』の活躍に期待したいですが……。やはり「アノ問題」を気にするユーザーは多いようです。

○○○

『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

 初代のゲーム性を発展的に継承した本機。出玉増加の中心は「マギカラッシュ」と銘打たれた1G純増約3枚の「差枚数管理型」ATで、このATへは主にボーナスを機に突入する。

 そのAT突入のカギとなるのは、2種類の疑似ボーナス。純増約60枚のマギカボーナスは終了後のマギカチャレンジに成功すればATが確定、約120枚のエピソードボーナスは成立した時点でAT確定だ。

 AT「マギカラッシュ」は、初当り時に必ず初期枚数を決める特化ゾーンへ突入する。消化中は、豊富な上乗せゾーンが存在。ループ型特化ゾーン「ワルプルギスの夜」を継承した「くるみ割りの魔女」や新特化ゾーン「ほむらVSマミ」、そして本機最強の「悪魔ほむらゾーン」が搭載されている。

 あらゆる場面で大量上乗せが可能。6号機でもシリーズの“らしさ”を堪能できそうだ。

【プレイヤーからの実戦報告】

 実際に遊技したユーザーの反応で目立つのは、やはり出玉性能を指摘する声だ。「6号機の中でも弱い」「1000枚を獲るのも大変」といった報告が続出している。

 本機は遊びやすさを示すコイン単価が低く設定されている。大ヒットした『Re:ゼロから始める異世界生活』とは異なり、出玉の波が非常に緩やかなタイプ。その点を不安視する声はあったが、やはりネガティブな印象を抱いたユーザーはいるようだ。

○○○

【ヒットの可能性は?】

 本機最大の注目ポイントは、6号機最高峰の「遊びやすさ」と言えます。その点に関する反応は賛否両論ですが、歴代シリーズより純増枚数がアップしているのは事実です。時間が経てば、受け入れるファンが出てくる可能性もあるかもしれません。

 劇場版の映像を惜しみなく使用し、さらに新規描き下ろしの映像も多く搭載されるなど演出面の仕上がりは上々。パチスロファンだけではなく、原作ファンも楽しめる要素は満載です。「もうちょっと様子を見てもいい」という意見も出ていますし、今後の動向に注目しましょう。

 初代『まど☆マギ』は2019年10月で検定切れを迎えますし、活躍を期待したいですね。

 

 

 

パチスロ『6号機・まど☆マギ』苦戦の予感!?「アノ問題」に賛否の声……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!