NEW

JRA天皇賞・秋(G1)「アーモンドアイVSサートゥルナーリア」!? ダノンプレミアム、レイデオロら超豪華メンバー集結!

JRA天皇賞・秋(G1)「アーモンドアイVSサートゥルナーリア」!? ダノンプレミアム、レイデオロら超豪華メンバー集結!の画像5

 毎日王冠(G2)の出来次第では、一気に3歳最強の挑戦者になる可能性を秘めているのがダノンキングリー(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)だ。

 今年2月の共同通信杯(G3)で、2歳王者のアドマイヤマーズを撃破。その勢いのまま、皐月賞3着、日本ダービー2着と世代トップクラスの力を見せつけた。今秋は毎日王冠から始動と、菊花賞ではなく、天皇賞・秋がターゲット。秘める力はサートゥルナーリアと遜色ないだけに、まずは毎日王冠で古馬を撃破して本番に挑みたい。

JRA天皇賞・秋(G1)「アーモンドアイVSサートゥルナーリア」!? ダノンプレミアム、レイデオロら超豪華メンバー集結!の画像6

 福永騎手が仮にレイデオロでオールカマーを勝ったとしても、本番はワグネリアン(牡4歳、栗東・友道康夫厩舎)に騎乗するはずだ。

 昨年の日本ダービーを勝利し、世代の頂点に立ったワグネリアン。約半年ぶりのレースとなった今春の大阪杯(G1)でも3着と、その力が本物であることを証明した。しかし、前走の札幌記念(G2)では落鉄に見舞われ4着と不完全燃焼。得意の府中なら、現役最強にも手が届く存在だ。

 他にも今春の大阪杯でG1・2勝目を飾ったアルアイン、未だ力の衰えが見られないスワーヴリチャードなども出走予定。現時点で現役No.1を決めるに相応しいハイレベルなメンバーが集う予定だ。

JRA天皇賞・秋(G1)「アーモンドアイVSサートゥルナーリア」!? ダノンプレミアム、レイデオロら超豪華メンバー集結!のページです。GJは、競馬、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!