NEW

パチンコ「全突フルスペック」の全貌が明らかに!? 全て突入「82%ループ×1350個」驚異の出玉性能【パチンコ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 先日の新台入れ替えでファン待望のシリーズ最新作『Pルパン三世~神々への予告状~』をリリースした平和。新時代でも“好戦的”な姿勢は健在だ。

 そんな平和から「圧倒的戦闘能力」「全突フルスペック」と銘打たれた注目のパチンコ最新作が登場予定。人気漫画とタイアップした『P亜人』が早くも話題を呼んでいる。

『P亜人』(平和)

平和 HP」より

■大当り確率:1/319.6

■小当り確率:1/10.3

■役物当り確率:約1/1.0

■SUPER亜人RUSH中実質大当り確率:約1/9.9

■SUPER亜人RUSH突入率:100%

■SUPER亜人継続率:約82.0%

■賞球数:1&2&3&4&15

■カウント:10カウント

■ラウンド数:2Ror4Ror5Ror7Ror10R

※1/319ver.を参照

〇〇〇

 2017年、同社からパチスロでリリースされていた『亜人』(オリンピア製)。今回はパチンコで新たに登場するわけだが、ミドル・ライトミドルの2スぺックが用意されている。ここではミドルタイプをピックアップしたい。

 スぺックは大当り確率約1/319の1種2種混合タイプ。右打ち「SUPER亜人RUSH」突入率は驚異の100%を誇る。

 本機は変則的な仕様となっており、通常時は2つの大当りパターンが存在。まず、特図1経由の大当り「亜人BONUS」は5Rのみの振分けとなっている。一方、特図2大当りの「SUPER亜人BONUS」(特図当り、役物当り含む)は、「2Ror4Ror7Ror10R」のいずれかで大当りとなる仕様だ。

「本機はヘソに玉に入った後、3つの穴に振り分けられる特殊な仕様となっています。その3つのうち1つが『チャンスポケット』となっており、そこに入賞すると液晶上のスロットが回転。特定の図柄が揃うと『亜人チャレンジ』が発生し、右打ちで約1/9.9の大当りを狙うことができるんです。その発生率は極めて低いようですが、非常に斬新な仕様と言えるでしょう」(業界ライター)

 大当り性能も大変魅力的で、特図2大当り時は70%で1350個(10R)を獲得できる。RUSH突入率100%、約82%の継続率を鑑みれば、まとまった出玉に十分期待できる性能だ。下半期“要注目”のマシンと言っても過言ではないだろう。

 気になる導入日は11月上旬を予定。「全突フルスペック」と宣言する本機の登場に期待が高まる。

パチンコ「全突フルスペック」の全貌が明らかに!? 全て突入「82%ループ×1350個」驚異の出玉性能【パチンコ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事