NEW

JRAラヴズオンリーユー秋華賞(G1)回避!? 無敗のオークス馬「蹄炎症」リタイアで3歳牝馬クラシック混沌……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRAラヴズオンリーユー秋華賞(G1)回避!? 無敗のオークス馬「蹄炎症」リタイアで3歳牝馬クラシック混沌……の画像1

 今年のオークスを無敗で制し、10月の秋華賞(G1)に出走予定だったラヴズオンリーユー(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎)が、同レースを回避することがわかった。

 デビュー4連勝で今春のオークス(G1)を制し、世代の頂点に立ったラヴズオンリーユー。今秋はステップレースを挟まずに秋華賞へ直行する予定だったが、蹄炎症により乗り運動を中止。しばらく治療に専念するため、同レースを回避することが決まった。

「あくまで現時点ですが、症状は比較的軽いようで、陣営にはエリザベス女王杯(G1)や、ジャパンC(G1)を目指すプランもあるようです。まだ無敗ということでファンの多い馬ですし、早期の復帰を願いたいですね」(競馬記者)

 今年は桜花賞馬のグランアレグリアがスプリンターズS(G1)を予定しているため、オークス馬のラヴズオンリーユーが中心視されていた。これにより、牝馬三冠のラストは混沌とした争いになりそうだ。

JRAラヴズオンリーユー秋華賞(G1)回避!? 無敗のオークス馬「蹄炎症」リタイアで3歳牝馬クラシック混沌……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!