NEW

パチスロ「純増9枚」で限界突破!? 超大物が禁断の「爆裂スペック」を実現か

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「純増9枚」で限界突破!? 超大物が禁断の「爆裂スペック」を実現かの画像1

 パチスロ6号機の王者『Re:ゼロから始める異世界生活』(以下、リゼロ)。純増8枚となる本機は「リミッター到達(2400枚)」まで、わずか「300Gで到達」という最高峰の出玉スピードを実現した。

 増産に次ぐ増産で5万台を超える大ヒットを達成した『リゼロ』。圧倒的な存在感を放っている。6号機の今後に、大きな影響を与えたと言えるだろう。

「コンテンツの人気も影響していると思いますが、ヒットした最高の要因は出玉スピードでしょう。現時点では、純増制限の撤廃というメリットを活かした仕様が好まれるという印象ですね。

事前の予想通り、高純増ATが6号機の主流になりそうな気配。まだ『リゼロ』を超える純増マシンは導入されていませんが、各メーカーによる『高純増ラッシュ』が加速しそうですね」(パチスロライター)

『リゼロ』に匹敵する高純増マシンの登場が予想されているパチスロ。

 大きな注目を集めているのは、初代4号機で「時速5000枚」という驚異的な出玉スピードを実現した『サラリーマン金太郎』だ。メーカーが変わりEXCITE製となった『Sサラリーマン金太郎~MAX~X2』は、『リゼロ』並みのスピードを実現したと言われている。

 話題性では、先日検定を通過した七匠の『Sブラックラグーン9.0マシンガンAT』も負けてはいない。

 早い段階より「超速性能」と囁かれていた本機は、シリーズ初のATタイプの可能性が高い様子。気になる純増に関しては「9枚オーバー」といった激アツな情報が浮上している。

 ついに『リゼロ』を超える爆速ATが登場するのだろうか。続報が気になるところだが……。

 業界を代表する「超大物」にも動きが? 関係者の間で「リゼロ超えに成功!?」と囁かれている。

パチスロ「純増9枚」で限界突破!? 超大物が禁断の「爆裂スペック」を実現かのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!