NEW

令和元年にパチスロ「バブル」到来!? シリーズ「最強の覚醒」を搭載!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
令和元年にパチスロ「バブル」到来!? シリーズ「最強の覚醒」を搭載!!の画像1
山佐HPより

 あのお騒がせ武将3人組が、3年ぶりに帰ってくる。先日導入の『パチスロ TIGER & BUNNY』が好調な山佐が、人気シリーズパチスロ最新作『天下布武4 戦国回胴絵巻』のリリースを発表した。

 今回の舞台は、何故だかバブル期。令和元年に、昭和をモチーフとしたぶっとびパチスロの登場だ。

 本機はボーナスとAT「天雅ラッシュ」の連鎖で出玉を増やす仕様で、ボーナスは平均獲得約120枚の天下ボーナス、平均獲得約42枚のレギュラーボーナスの2種類。

 消化中の演出を任意で選択できる天下ボーナスは赤7揃い、白7揃いの2種類で、赤7揃い時は50%以上で後述する覚醒へと繋がる。

 通常時は基本的に信長ステージ・秀吉ステージ・家康ステージの3種類を行き来し、信長ステージはチェリー、秀吉ステージはベル、家康ステージは巻物を引くことでチャンス到来。

 新たにゲーム数消化によるボーナス当選も追加され、忍者ステージへの移行は同パターンによる当選に期待できる。

 ATへの足掛かりはお馴染みの覚醒で、初期ゲーム数は20~60G。継続中は約8.3分の1でAT抽選が行われ、覚醒非当選時は「涙のテンカチャンス」が発動して覚醒ゲーム数が上乗せされる。

 ATは1G純増約2.8枚で、1セット30~90G継続。消化中はあらゆるタイミングでボーナス抽選が行われ、ボーナス中は覚醒ゲーム数上乗せの大チャンスを迎える。

 また、1セット7G継続のループ型特化ゾーン「真・天雅ラッシュ」への突入は覚醒ゲーム数の大量上乗せに期待でき、消化中は歴史と上乗せが融合。学習しながら出玉増加にも結び付くという、斬新なシステムだ。

 ちなみに、本機は大事MANブラザーズバンドのヒット曲「それが大事」の替え歌バージョンを収録。ボーカルの立川俊介本人が歌っており、ファンには垂涎ものといえるだろう。

 シリーズ最強と銘打たれた覚醒と、昭和感満載の抱腹絶倒演出。熟練スロッターにはぶっ刺さること必至の本機は、12月に導入の予定だ。

令和元年にパチスロ「バブル」到来!? シリーズ「最強の覚醒」を搭載!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事