NEW

パチスロ高稼働の「新台」で「最高設定」を掴むヒントが?あの「超美女ライター」が詳しく解説!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ高稼働の「新台」で「最高設定」を掴むヒントが?あの「超美女ライター」が詳しく解説!の画像1
ユニバーサルエンターテインメント HP」より

 いまホールの新台入荷で大きな話題となっているのがパチスロ6号機『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』である。

 本機は人気の「まどマギシリーズ」第3作目でユーザーから大きな期待を向けられている。しかし期待が大き過ぎたせいか評価は今ひとつのものが目立つ。

 あまり評価が良くないといわれる本機だが、稼働も悪いというわけではない。サラリーマンの方々も仕事帰りに本機を打とうとホールに立ち寄っても空き台が無いという状況にはなっていないだろうか。

 ユーザーからの意見で目立つものは主に出玉面での話。出玉の波が緩やかなので確かに短時間での大勝ちは難しい。

 しかし演出面での評価は抜群で「面白い」と評価するユーザーも少なくない。そう、本機はエンターテイメントとしての出来は良いのだ。

 未だ本機を打ったことがないという方は是非「DMMぱちタウン」が配信した『パチスロ新台<SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語>【最速実戦】新台REAL収録#44【倖田柚希】』をご覧いただきたい。

 

 機種解説担当はDMM専属ライターの倖田柚希さん。この動画を一言で言ってしまうと「DMM版の髭原人に打たせてみました」といったところだろう。

 ボーナス終了後のボイスの紹介やAT「マギカラッシュ」直撃による設定差、マギカチャレンジや特化ゾーンはどうなれば出玉に繋がるのか、ポイントポイントでしっかり解説を挟み、高設定の判別の仕方やどこが叩きどころなのかが分かりやすい。

 また、筆者も本機を調べながら数回の実戦を重ねているが、それでも勉強になる部分があった。疑似ボーナス中のソウルジェムがオール青で終わった時の恩恵だったり、マギカチャレンジ終了時に引いたレア役の扱いなどがそれだ。

 結果の方は約870枚のマイナスで終わってしまっているが、しっかり設定推測をした実戦でユーザー目線では非常に参考になる。

パチスロ高稼働の「新台」で「最高設定」を掴むヒントが?あの「超美女ライター」が詳しく解説!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事