NEW

パチンコ伝説の「モンスターマシン」をリメイク! 親譲りの不可解な「猛連チャン」は健在!!【本日の“ちょい”と一台】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ伝説の「モンスターマシン」をリメイク! 親譲りの不可解な「猛連チャン」は健在!!【本日のちょいと一台】の画像1

 

 本日のちょいと一台『ちょいパチ海物語3R29』

 愛憎はコインの裏表(うらおもて)。

 今回紹介するのは『ちょいパチ海物語3R29』。モンスター、レジェンド、金字塔など、日本広告審査機構も裸足で逃げ出す煽り文句をほしいままにしたパチンコ名機のリメイク版をちょいパチ仕様にしたマシンである。

 大当り確率が1/29.994とちょいパチの中でも遊びやすい上に、ヘソ5個戻しで玉持ちが良好。戻しといえば、本機でも初代の払い出し音を再現。チャリンチャリーンと鳴り響くとなんだか勝てそうな気がしてくるから不思議である。

 また、電サポ中はすべての大当りに20回転時短が付与されるなど、非常に遊びやすいスペックになっている。50%に迫る連チャン率といい、初代の雰囲気を多方面から感じられる一台。

 シンプルなゲーム性を持て余してきたと感じた時はカスタマイズ機能の登場である。打ち手の好みによって予告の出現率や信頼度を設定できるのでいろいろと遊べるようになる。

 ちなみに、私のベストな設定は、魚群信頼度:50%、一発告知:100%!?、泡前兆予告:出現する、スベリ予告:出現する、である。魚群、泡前兆、スベリを出現なしにして一発告知100%!?の沖スロ仕様なんかも面白そうである。

 噂では、魚群を出現しない設定にできるので、そう設定した場合に魚群が出現すれば大当り濃厚といったパターンもあるとかないとかいう話なので、次回の宿題にしたい。

 さて、実戦の方だが、確率の2倍ハマリから早い引き戻しを絡めて4連チャン。これぞ「THE海」挙動。理不尽なハマリと不可解な連チャンが海物語の真骨頂なのである。

 その後は中盤でまったりしたかと思えば、初当りの時短なし、つまり偶数図柄大当り、いわゆるカス当りを連発させるのである。

 だがしかし。このカス当りがいずれも一桁回転数で次の当りを持ってくるというよくわからない連チャンが炸裂。まさに、先ほど言及した不可解な連チャンをバーストさせたのである。

 やっぱり海はしゅごい。

パチンコ伝説の「モンスターマシン」をリメイク! 親譲りの不可解な「猛連チャン」は健在!!【本日の“ちょい”と一台】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!