NEW

嵐ファン「天皇冒涜?」に小室圭さんも不安? 「コンサート感覚」式典ぶち壊しの心配多数

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嵐ファン「天皇冒涜?」の不安……「コンサート感覚」式典ぶち壊しの心配多数の画像1

 

 11月9日に行われる天皇陛下の即位を祝う国民祭典で奉祝曲の歌唱を担当することになった

 令和という歴史的な御代替わりに抜擢されたのは、2020年末で活動休止を発表し、重要な仕事が多数控える嵐。知名度と人気を考えれば当然だが、いろいろと心配の声が出ているのも確かだ。

「まず、嵐の歌唱力ですね。歌番組ではとりわけ『口パク』が突っ込まれていますし、たまの生歌唱が『ひどすぎる』なんて意見もあります。

 また『式典に嵐必要?』『ジャニーズじゃなくていい』『曲だけじゃだめなのか』という声もあります。愛子さまが嵐ファン、相葉雅紀さん推しであられるという話もありますが……」(記者)

 いろいろと事情がありそうな今回の選出だが、とりあえず不安なのは歌唱力ではあるようだ。

 また、本人たち以上に心配なのが「ファン」だ。

「皇居前広場には人が殺到しそうですが、ファンの間でも『常識のない嵐ファンが場の空気を荒らさないかだけが目下の心配』『ペンライトやうちわはやめろよ』『ライブ感覚で行くような場違いな人がいないことを願う』『不敬なファンが出るのは確実』と、厳粛な式典をぶち壊さないか、という心配があるようです。

 最近はジャニーズファンの非常識行動が叫ばれることも多いので……まあ心配の声が出るのも自然でしょう」(記者)

 何事もなく終わるといいのだが……。米国にいる小室圭さんも気になるところ?

嵐ファン「天皇冒涜?」に小室圭さんも不安? 「コンサート感覚」式典ぶち壊しの心配多数のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事