NEW

パチスロ「最大93%ループ」”恐怖の連鎖”……「キラーコンテンツ」6号機で再誕!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「最大93%ループ」恐怖の連鎖……「キラーコンテンツ」6号機で再誕!!の画像1
藤商事 HP」より

 あの迫り来る恐怖が、いよいよ6号機で蘇る。藤商事より10月中旬、ホラーパチスロシリーズ第3弾『S呪怨 再誕AT』がホールデビューを飾る。

 その名の通り本機は、5号機で人気を博した『パチスロ 呪怨』の正統後継機。出玉増加の肝はSTタイプのAT機能「呪縛ST」で、この呪縛STと複数ある疑似ボーナスとのループで出玉を一気に増やす仕様だ。

 呪縛STへの主な突入ルートは業ボーナスで、この業ボーナスはCZor直撃抽選で当選。CZへはチャンス役やゲーム数消化を機に突入し、滞在ステージや液晶右上にあるゲーム数の色で突入期待度が示唆される。

 CZは漆黒の刻とエピソードチャレンジの2種類で、前者は15G+α継続。消化中はリプレイやチャンス役成立でランクがアップするようで、連続演出を経てボーナスの当否がジャッジされる。

 一方の後者は16G継続で、突入時のボーナス期待度は約70%と大チャンス。消化中は回想演出が発生し、エフェクト変化で期待度が上昇するようだ。

 業ボーナスは1G純増約4枚で、継続ゲーム数は20G固定(純増約80枚)。消化中は業ボーナス後に突入する業深き刻のゲーム数上乗せ抽選が行われ、チャンス役成立は上乗せ濃厚となる。

 業深き刻中は、役物落下&伽椰子出現で呪縛ST確定。当選期待度は約40%だが、もちろん業ボーナス中にゲーム数を上乗せすればするほど、その期待度は高まる。

 1G純増約1.3枚の呪縛ST突入時は、まず初期ゲーム数を決める伽椰子スクリームがスタート。伽椰子スクリームはベルを4回揃えるまで継続し、BURST発生は大量上乗せに期待できる。

 40G保証、最大80Gまで獲得可能で、平均上乗せゲーム数は約50Gだ。

 呪縛ST消化中は高確率でボーナス抽選が行われ、当選時はマーボーナス(10~30G継続)、俊雄ボーナス(20or40G継続)、伽椰子ボーナス(30or60G継続)のいずれかが自動入賞&STゲーム数リスタート。

パチスロ「最大93%ループ」”恐怖の連鎖”……「キラーコンテンツ」6号機で再誕!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!