NEW

パチスロ6号機で「ラスベガス級」の衝撃!?「最高峰のフリーズ確率」を実現!!【新台分析―パチスロ編―】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年リリースされた『ルーレットクイーン‐女神の羅針盤‐』は、ラスベガスの「カジノ」を彷彿させるインパクト抜群の筐体が大きな話題になった。

 あの「衝撃筐体」がパチスロ6号機となって帰ってくる。約5.1枚という高純増ATタイプで登場。最大の特徴は6号機「最高峰のフリーズ確率」だ。

『ドラゴンホイール』(コナミアミューズメント)

パチスロ6号機で「ラスベガス級」の衝撃!?「最高峰のフリーズ確率」を実現!!【新台分析―パチスロ編―】の画像1
コナミアミューズメントHPより

 ホールで一際大きな存在感を放つ巨大なルーレットを搭載。純増約5.1枚のボーナスは自力&テーブル管理型となっている。1回あたりの獲得枚数は約100枚~300枚。引き戻し期待度は最大約88%だ。

 やはり注目したいのはフリーズ確率。全設定共通で1/4096と最高峰の確率となっている。「ドラゴン ジャックポット」が発動すれば、ボーナスが5回保証される。

 それに加え、80%でボーナスがループするという強力なゲーム性だ。さらなる“一撃”に期待できる「裏 ジャックポット」も用意されているなど、出玉でも「カジノ級」の興奮を味わえそうだ。

 フリーズ高確率ゾーン「ジャックポットチャンス」を搭載している点もポイント。同ゾーンへの突入率は1/1600、フリーズ発生率は約40%となっている。

 

 

パチスロ6号機で「ラスベガス級」の衝撃!?「最高峰のフリーズ確率」を実現!!【新台分析―パチスロ編―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!