NEW

パチンコ『牙狼』などレジェンドに続き“あの大物”が「新台バトル」参戦!? 囁かれる「新情報」が話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気シリーズ機への注目が高まっているパチンコ。待望の最新作へ、ファンの熱い視線が注がれている。

 まずは、圧倒的爆発力でパチンコ分野に旋風を巻き起こした『牙狼』シリーズ。新機種『P牙狼コレクション』は「サンセイAタイプパチンコ」 第1弾として登場する。

 

 スペックは6段階設定を搭載したライトミドルタイプ。「ヘソ革命」と称した「超ドデカスタート」を搭載している点が特長だ。釘幅1.5倍(同社従来機比)となっており、遊技の高速化を実現した。

 最高峰の消化スピードを実現した点も注目したいポイントだ。8個保留仕様を採用した上で速ZONE中は「1.2秒変動」と、新内規最高峰のスピードを実現。その仕上がりに期待の声が続出している。

 話題性では名物メーカー豊丸産業とタッグを組んだ「あのコンテンツ」も負けてはいない。

 すでに事業撤退をしている奥村遊機の人気シリーズ『華牌』が新時代に復活。豊丸産業を代表する萌えマシン『ローズテイル』と夢のコラボが実現した。

『P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~』は、6段階設定を搭載した、甘デジスペックの確変転落タイプ。和了翻数に応じた大当りラウンドが用意されている点が特長だ。

 特図1の出玉が300~1000個に対し、特図2では1.5倍となる450~1500個の獲得が見込める。麻雀で親の獲得点数が1.5倍になることを踏まえた「親システム」は、本格的な麻雀バトルを堪能させてくれそうだ。

 他にも『ローズテイル』とコラボした演出など見所は満載。華麗に復活を遂げた『華牌』の仕上がりに期待は高まるが……。

 あのメーカーが誇る人気コンテンツにも動きが? 根強いファンを持つヒットシリーズの登場を予想する声が目立つようになってきた。

パチンコ『牙狼』などレジェンドに続き“あの大物”が「新台バトル」参戦!? 囁かれる「新情報」が話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!