NEW

パチスロ裏ボーナスで「3桁上乗せ」! 天井狙いから「大勝利」なるか!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ裏ボーナスで「3桁上乗せ」! 天井狙いから「大勝利」なるか!?の画像1

 大松のパチスロハイエナ実戦。今回は2019年10月27日に撤去リスト入りしてしまう『SLOT魔法 少女まどか☆マギカ』について書いていきたい。

 本機は疑似ボーナスと純増2.2枚のART「マギカラッシュ」で出玉を増やしていく機種だ。大ざっぱな出玉システムは『番長2』に似ている。基本的には疑似ボーナスからARTを目指し、ART中にも疑似ボーナスの抽選がある。

 いわば「疑似的なA+ART」のような作りになっている。A+ARTとの違いは「純ボーナスではなく疑似ボーナスである」ことと「(疑似ボーナスなので)ゲーム数当選がある」ことである。ただでさえ人気のある「A+ART機の面白さ」の幅を広げたゲーム性といえる。

 更には叩きどころの多さや細やかな演出、「裏ボーナス」や「アルティメットバトル」など夢のある特化ゾーンに「魔法少女まどか☆マギカ」という人気のコンテンツ、台を構成する要素一つ一つが洗練されている。だからこそ今日までユーザーに愛されてきた。

 そして「狙い目の多さ」というのも人気の理由の一つではないだろうか。ゾーン狙いに始まり天井狙いや天国狙い、余りオススメ出来ないが「穢れポイント狙い」などというものもある。

 ゾーン狙いは200ゲー厶代、400ゲー厶代のゲーム数を狙うのがオーソドックスだ。600ゲー厶代もゾーンだが、そこで当たらなければ天井狙いにシフトしてしまった方が良いだろう。

 天国狙いは疑似ボーナス後即ヤメの台を狙う立ち回りだ。モード示唆(サブ液晶タッチのセリフ)が奮わなかった場合に即ヤメする人もいる。(筆者もこのタイプ)

 穢れポイント狙いは「ART間大きくハマっている」「プチボーナスが連続している」「ボーナス間で大きなハマりがある」などデータカウンターの履歴を見ながら打つやり方だ。但し判断を誤ると全然ARTに入らず大火傷を負う可能性もある。

 さて、今回座った台は632ゲームヤメで奇跡的に空いていた台だ。ここからは天井狙い、800ゲーム代で当たってくれても良い。

 打ち出して行くと800ゲームのゾーンをスルー。「あと少しで天井だから良いか…」と思っていると910ゲー厶辺りで「夜の見滝原市ステージ」へ移行した。

パチスロ裏ボーナスで「3桁上乗せ」! 天井狙いから「大勝利」なるか!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!