NEW

パチスロ「ST&純増枚数変動型AT」が「右肩上がり」の出玉を創造! 5号機初期から活躍する「人気シリーズ」最新作!! 

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「ST&純増枚数変動型AT」が「右肩上がり」の出玉を創造! 5号機初期から活躍する「人気シリーズ」最新作!! の画像1

 例えば麺類。こってりとしたラーメンが大好きという人がいれば、出汁と風味を感じながら蕎麦をたぐりたいという人もいるように、パチスロ6号機のATマシンでも短時間で有利区間を迎える「高純増」以外を求めるプレイヤーも多くいる。

 そんなプレイヤーにオススメしたいのが、12月設置を予定しているコナミアミューズメントの『マジカルハロウィン7』。純増枚数変動型&STタイプのATを搭載した、人気シリーズ最新作である。

 出玉増加の主軸はお馴染みのAT機能「カボチャンス」で、主なAT突入契機は疑似ボーナス後に突入する基本5G継続の「カボチャレンジ」。このカボチャレンジ中に「EXカボチャレンジ」を射止めればカボチャンスの初期ゲーム数を獲得でき、晴れてATへ突入する仕組みだ。

 3種類あるボーナスはチャンス役成立時や100G毎の周期到達時の抽選、CZ「桔梗ゾーン」などを機に当選し、純増は約5枚。

 BAR揃いのビッグは200枚、赤7揃いのビッグは100枚、REGは50枚の獲得で終了し、消化中はカボストック獲得でボーナス後のEXカボチャレンジ→AT突入が約束される。

 ATは1G純増1~3枚で、その枚数はナビモードで変化(最上位のナビ盛は1G純増3枚)。消化中はチャンス役成立などで大作戦抽選が行われ、数種類ある大作戦発展→成功でボーナス・特化ゾーン「ミコトタイム」・「アリスの王様カボチャンス」昇格などへと繋がり、同時にカボチャンスもリスタートされる。

 ミコトタイムは20G継続のSTタイプで、上乗せ成功で再度残20Gにリセット。カボチャ揃いなどで「超ミコトタイム」へ昇格すれば、その後はチャンス役以外からでも高確率で上乗せへと結び付くようだ。

 上位ATのアリスの王様カボチャンスは、出玉性能こそ変わらぬもののメイン小役のコイン揃い時に25%で上乗せが発生。

 ナビモードが非常に重要となるわけだが、この間の「まじかるちゃんす」当選時は必ず金宝箱→ストック5個以上が約束される。

 純増枚数が多くなくとも、STと高性能上乗せによるイケイケ感は他の追随を許さない。本機はゲーム性を楽しみつつも一撃を狙える、理想的なマシンといえるだろう。
  

パチスロ「ST&純増枚数変動型AT」が「右肩上がり」の出玉を創造! 5号機初期から活躍する「人気シリーズ」最新作!! のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!