NEW

パチスロ「絶対王者」の破壊力! 初代「爆裂AT」その正統後継機が間もなく撤去

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「絶対王者」の破壊力! 初代「爆裂AT」その正統後継機が間もなく撤去の画像1

 多彩な上乗せ機能を搭載した回胴界の絶対的王者、サミーの『パチスロ獣王 王者の帰還』が2019年10月27日、いよいよ認定期間満了を迎える。

 本機は初代から受け継がれるお馴染みのAT機能「サバンナチャンス」が出玉増加の主軸。当選契機はボーナス、獣王モード、チャンス役成立時の直撃抽選、天井と多岐に渡り、このうちメインは獣王モードとなる。


 獣王モードへは規定ゲーム数消化で突入し、当選時は最大30Gの前兆を経て告知が発生。消化中は全役でAT抽選が行われ、チャンス目出現率も通常時の10倍までアップする。突入時のAT当選期待度は約40%だ。


 規定ゲーム数は全5種類のモードで管理され、AT終了後に移行しやすい通常Cは100G以内の獣王モード当選に期待。天国移行時は100G以内に例外なくAT当選し、設定変更時は通常967G+前兆の天井が600G+前兆まで短縮されるモーニング、もしくは天国のいずれかが選ばれる。主なモード移行契機はボーナス後及びAT終了後で、前兆中や確定画面中のチャンス役成立時は次回モードの昇格抽選が行われる。


 また、通常時には低確・通常・高確・超高確と4種類の内部状態があり、高確以上でチャンス役を引ければボーナスorAT当選のチャンス到来。内部状態はステージで示唆され、ライオンorダチョウステージの夕方(ボーナスやAT終了後は除く)は高確、ライオンステージの夜は超高確orAT前兆が約束される。


 ボーナスは獣ボーナスと超BBの2種類で、白7揃いの獣ボーナス中は肉10個獲得or7揃いでAT確定。赤7揃いの超BBはプレミアム的な位置付けで、成立した時点でAT確定&9枚役10回入賞までの間は約7分の1の高確率でATストック抽選が行われる。


 ATは1G純増約2.5枚で、初期ゲーム数は「切り裂きチャレンジ」で決定。初回は50G、2連目以降は40G保証で、ループ抽選に漏れるまで10Gor100Gが加算される。


 AT中は獣玉10個獲得で「ビーストチャンス」へ突入し、その後は「ダチョサバ」「ゴリサバ」「ライサバ」「ゾウサバ」のいずれかの特化ゾーンへ振り分け。ダチョサバは最初の5G間で貯める基本ゲーム数、ゴリサバはST連、ライサバはコンボアタックが重要で、激レアのゾウサバは平均上乗せ240Gを誇る。


 獣玉はチャンス役成立などを機に獲得でき、「獣ゾーン」への突入は大量獲得のチャンス。獣玉10個に届かないままAT終了を迎えた場合は「ラストアタック」へ発展→獣玉保有数に応じてビーストチャンス抽選が行われ、8個ならば50%、9個ならば75%で当選する。


 なお、リールロック4からの逆回転フリーズは問答無用で超BB確定。フリーズ中はエイリやんが出現して、打ち手を祝福してくれる。大量上乗せ必至のゾウサバと同じく、撤去までに一度は拝みたいものだ。

パチスロ「絶対王者」の破壊力! 初代「爆裂AT」その正統後継機が間もなく撤去のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!