NEW

パチスロ「ボーナス確率最大13分の1」AT機! ゾロ目ゲーム数狙いで勝利を掴め!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「ボーナス確率最大13分の1」AT機! ゾロ目ゲーム数狙いで勝利を掴め!!の画像1

 山佐のビッグタイトルとのタイアップパチスロ『パチスロ TIGER & BUNNY』が導入以来、なかなか好調な動きを見せている。

 既報の通り、本機はボーナス確率が最大13分の1、1Gあたりの純増枚数が最大4枚まで変動する斬新な且つ破壊力抜群のAT機能「グッドラックタイム」を搭載。

 設定推測要素は弱チェリー&スイカ合算出現率(設定1:36.4分の1~設定6:29.8分の1)、CZ合算当選率(設定1:108.6分の1~設定6:75分の1)、AT初当り出現率(設定1:684.7分の1~設定6:331.5分の1)、

 チャンス役からのエピソードボーナス直撃当選率(弱チェリーorスイカからの当選は設定4以上)、ボーナス色振り分け(奇数設定は緑7頭、偶数設定は赤7頭選択率が6割)などで、通常時のビッグ終了画面やATラウンド開始画面でも設定が示唆される。

 これらを総合的にチェックして高設定を掴み取れれば安定した勝負が見込めるが、本機はゾロ目ゲーム数を狙い打つことでも勝利を手繰り寄せることが可能だ。

 高稼働の秘密は、この立ち回りやすさにもあると考えられる。

 第1の狙い目は「222G」手前の台で、222Gに到達すれば内部状態が例外なく1段階アップ&50%で超高確へ移行。低確・通常・高確・超高確と4つある内部状態はひとたび昇格すればCZ当選まで転落しないので、理論上、CZ当選まで打ち続ければプラス収支が狙えるというわけだ。CZ当選→失敗後は即ヤメで問題ない。

 続く狙い目は「333G」で、到達時は25%で超高確へ移行&天井ボーナスの可能性あり。「111G」到達時も同じく天井ボーナス当選(状態も1段階アップ)に期待できるが、333G手前から打ち始めた際はボーナス非当選でも「666G」の天井まで打ち続けるべきであろう。

 ちなみに、「444G」到達時は25%で超高確へ移行(555Gでの恩恵はなし)。666Gの天井からボーナス当選した場合はREG以外、即ちビッグ、ブルーローズライブ、エピソードボーナスのいずれかがスタートするので、ヒキ次第では一気大量出玉が狙える。

 ボーナスorAT終了後は、ダラダラと打ち続けずにスパッとヤメてもいいだろう。

 

パチスロ「ボーナス確率最大13分の1」AT機! ゾロ目ゲーム数狙いで勝利を掴め!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事