NEW

パチンコ「時速1万発オーバー」も当たり前! 強烈「2回ループ」で“激刺さり”の一撃を狙え!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】」

【この記事のキーワード】

, ,

 もちろん、この出玉を可能にする反対側の要素もある。初当り50%で「確変」に入らなければ時短なしでもう一度1/319に挑まなければならない。

「終日確変入らずとか余裕であり得るだと」といった不安や「確変2回入って最高4連」などの引き負け結果も報告され、スペックの荒さを物語っているようなケースも多い。

 そう考えると、この『ツイン花満』は初代牙狼のような大(おお)一撃を狙うマシンといった立ち位置で考えるのがよいのではないだろうか。

 通常時の演出はシンプルで変動にそれほど時間を費やさないタイプであり、8個保留で時短を効かせたブン回しも合わせれば、初当りまでそう時間がかからないので仕事帰りのホームラン狙いも有効である。

(文=大森町男)

パチンコ「時速1万発オーバー」も当たり前! 強烈「2回ループ」で“激刺さり”の一撃を狙え!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!