NEW

パチンコ「継続率95%」の「カリスマ」は新たな伝説へ!ステータス全振りの潔さを高く評価!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ「継続率95%」の「カリスマ」は新たな伝説へ!ステータス全振りの潔さを高く評価!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】の画像1

 とりあえず「中森明菜」と「ピンクレディー」のことは忘れるのだ。

 これが『超継続パチンコ ayumi hamasaki~LIVE in CASINO~』を打つ際に、『歌パチのDaiichi』の先入観を持ったユーザーに手向ける言葉である。

 歌パチの先代『CRテレサ・テン2』は通常時の通常変動からガンガン持ち歌が流れるものであったが、本機は真逆の発想で、本人の歌が流れることが極端に少なくなっている。

「ayuを見たければSTにぶち込め!」のM仕様となっているのである。

 それを証明するかのように、通常時は単発的に浜崎あゆみの画像や映像の一部が出現するものの、基本的にはカジノをモチーフにしたよくわからない演出が展開するのみなのである。

「極力ayuを出すな」という縛りの中で作成された風の、通常時はたぶん「PVリーチ」待ちである。初打ちを済ませたファンの感想でも同様の指摘があり、「赤保留でもPVに発展しないと厳しい」などの意見が散見された。

 通常時はSTをより楽しむために設定された「我慢の時」なのである。これは浜崎あゆみ本人の人生を重ねているのである。

 幼少期に父親が蒸発し、女手ひとつで育てられてきた彼女は、小学生でモデル事務所にスカウトされ、広告モデルなどをこなしながら15歳くらいで女優デビューを果たすも厳しい日々を過ごす。

 どうにか自分の居場所を見つけようともがきながら芸能活動を続ける中で運命の人に見いだされ歌手デビュー、後に日本の歌姫としてティーンエージャーのカリスマにまで登りつめるシンデレラストーリーを本機で表現しているのである。そうであれ。

パチンコ「継続率95%」の「カリスマ」は新たな伝説へ!ステータス全振りの潔さを高く評価!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】の画像2

 本機が目指す高みSTは、約1/200の初当り後に移行する電サポ100回転で引き戻しに成功すれば突入となる突破型。1/200の後にもう一度1/200を当てるのはなかなか厳しそうに思えるが、時短での引き戻し率が約40%なのでまあやれる範囲といった印象である。

 時短中に専用演出が用意されているが、やはり基本はカジノベースの演出であり、ここでも大当りを成すためにはPVリーチへの発展が望まれる。

 こうしたいくつかのハードルを超えるとお待ちかねのST「JACKPOT TOUR」の始まりである。74回転のST継続率は95%超。平均20連を望む大きな頂きとなっている。

パチンコ「継続率95%」の「カリスマ」は新たな伝説へ!ステータス全振りの潔さを高く評価!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!